ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気フリーゲーム『ゆめにっき』リメイクが発表!16年の時を経て登場するキャラも

株式会社KADOKAWAは、RPGツクール2003で制作されたフリーゲーム『ゆめにっき』のリメイク版となる『YUMENIKKI –DREAM DIARY-』を2018年2月23日に「Steam」「PLAYISM」にて発売する。価格は1,980円(税込)。
 
image4
 
『ゆめにっき』は、少女を操作して怪奇的な「夢の世界」を探索するゲーム。ドットによって描かれた不思議なマップや、ユニークなキャラクター達が創り出す独特な世界観は、数多くの作品に影響を与えている。
 
image7
 
『YUMENIKKI –DREAM DIARY-』は『ゆめにっき』の制作者である「ききやま氏」に対し、「RPGツクールで制作したことに最大の感謝を贈るため、現代のインディーゲームスタイルで新たに構築した作品」となっている。

本作の開発は、ききやま氏の許諾・協力・全面監修を受け、KADOKAWA ツクール開発チームと、PLAYISMを運営するアクティブゲーミングメディアが担当している。
 
image5
 
また、本作には『ゆめにっき』の制作当時に描かれたキャラクターが16年の時を経てリデザインされて登場する。

なお、1月31日に新情報が公開される予定とのこと。

以下、ゲーム画面画像。
 
image6
 
image2
 
image1
 
image3
 
【作品情報】
タイトル:『YUMENIKKI –DREAM DIARY-』
発売日:2018年2月23日(金)
価格:1,980円(税込)
プラットフォーム:PC
販売形式:ダウンロード販売
言語:日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語・
フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・ロシア語
発売元:株式会社KADOKAWA
販売元:株式会社アクティブゲーミングメディア PLAYISM
開発:株式会社アクティブゲーミングメディア
公式Web: http://yume-nikki.com
公式twitter:@Y_DREAMDIARY

販売サイト:
Steam
http://store.steampowered.com/app/774811/YUMENIKKI_DREAM_DIARY/

PLAYISM
日本語サイト http://playism.jp/game/505/yumenikki-dream-diary
英語サイト  http://playism-games.com/game/335/yumenikki-dream-diary

関連記事:

ゲームアワード最多ノミネートの注目作『Virginia』 失踪事件の裏でFBI新人捜査官に課せられた「重大な任務」の謎とは?
『Back in 1995』は中古PSソフトを漁るときの脳髄のシビれが凝縮されている
かわいくもおぞましいローグライク『The Binding of Isaac』追加版が発売開始

もぐらゲームスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。