ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【人気温泉地・下呂温泉】地元民おすすめの最新スポットを紹介!

下呂温泉足湯の里 ゆあみ屋

東海エリア在住者が選ぶ人気温泉地ランキング2018年が発表されました!

1位は今年も下呂温泉!

行ったことはなくても「下呂温泉」というその名前は知っているのでは?

そこで行ったことがない人にはもちろん、最近行っていない人にもオススメな観光スポットをご紹介♪

実際訪れてみると、下駄をカラコロ、風情のある温泉街を浴衣で歩く人が目立ちます。

カップルで歩くとムードが盛り上がり、女友達と歩けば写真を撮りまくり…。

いつもと違う、特別な旅にしたい人にはピッタリな温泉地です。

さらに下呂の泉質は美肌の湯として有名なので、温泉に浸かる度に素肌美人に!

近頃はご当地スイーツも盛り上がって、女子ウケ度もぐんぐんアップ中なんだとか。

魅力いっぱいの下呂温泉に出かけてみて。

記事配信:じゃらんニュース

下呂温泉足湯の里 ゆあみ屋

コレを食べなきゃ、はじまらない!足湯でほっこり&スイーツ。

下呂温泉足湯の里 ゆあみ屋温泉玉子をよくかき混ぜて。濃厚で新食感。温玉ソフト410円下呂温泉足湯の里 ゆあみ屋口の中はさっぱり、足はポカポカ。温泉街ならではの足湯の楽しみ方下呂温泉足湯の里 ゆあみ屋あたためると甘く、さらに優しいくちどけに。バニラ・ショコラ各360円

今や温玉ソフトは、下呂温泉を代表するスイーツ。

温泉玉子とソフトクリームが絡むと、カスタードのようなコクになり、玄米フレークとの食感もグッド!

お土産や和雑貨などの商品も充実しています。

買う・食べる・浸かるのトリプルで楽しめるから、ふらりと立ち寄りたくなりますね。 下呂温泉足湯の里 ゆあみ屋

TEL/0576-25-6040

住所/下呂市湯之島801-2

営業時間/9時~18時30分(4~11月は21時まで)※足湯は24時間営業

定休日/不定

駐車場/なし

「下呂温泉足湯の里 ゆあみ屋」の詳細はこちら

射的屋藤吉郎

成功率が高いと噂!?週末限定の娯楽場。

木彫りのクマは、1年間で8人が仕留めたとか。5発300円

オープンは週末だけ。でもその日を狙って訪れる観光客も多く、しばし待つことも。

「最初の説明をきちんと聞けば、誰でも当たりますよ」と、ご主人の指導のもと狙うと…パシッ!大当たり♪

景品もバラエティに富んでワクワク!

成功者は店内に名前と記念写真が残ります。さあ、次の挑戦者は誰? 射的屋藤吉郎(しゃてきやとうきちろう)

TEL/090-5868-3987

住所/下呂市湯之島578

営業時間/土曜:14時~22時、日曜:10時30分~18時

定休日/月~金

駐車場/なし

アン・デュ・プレジール下呂森店

ランチにもデザートにもぴったりなクレープ。

アン・デュ・プレジール 下呂森店土日祝限定で各日10個。「ケロケロスペシャル」500円アン・デュ・プレジール 下呂森店カフェスペースも広々。断面の縞模様が美しい、珈琲ミルクレープ480円アン・デュ・プレジール 下呂森店温泉街の中心を流れる飛騨川・阿多野谷のいずれからも近い場所にある

2017年2月にオープンしたばかりの飛騨に3店舗あるクレープ専門店。

とことん素材にこだわり、デザートクレープをはじめ、BLTサラダなどスナッククレープも。

週末限定で同店のみ販売する「ケロケロスペシャル」は、インスタ映え間違いなし! アン・デュ・プレジール下呂森店

TEL/0576-25-5055

住所/下呂市森1075-3

営業時間/10時~18時

定休日/水

駐車場/近隣に市営駐車場あり

「アン・デュ・プレジール下呂森店」の詳細はこちら

湯島庵

精肉店が営む飛騨牛&豚の三種盛り。

湯島庵一番人気はコレ!珠玉の三種盛り900円

湯の街通りにあり、飛騨牛の赤身・霜降り、飛騨納豆喰豚の豚バラの三種のあぶり寿司を提供。

また、飛騨牛をその場で焼いてくれる「飛騨牛食べ歩きステーキ」(肉料金+調理200円)も。

豪快なもてなしは精肉店ならではです。

下呂の地ビールと一緒に堪能してみてください。 湯島庵

TEL/0576-25-6226

住所/下呂市湯之島845

営業時間/10時~17時※無くなり次第終了

定休日/水※不定休あり

駐車場/なし

「湯島庵」の詳細はこちら

下呂温泉合掌村

着物で温泉街さんぽができちゃう♪

下呂温泉合掌村レンタル着物3時間/女性3000円・男性4500円~。カップル割引有

合掌造りなどを移築し、古き良き飛騨の集落を再現した施設。

さらに雰囲気を出すため「和服姿de散策」イベントを開催中。

村内での体験・飲食はもちろん、外に出て温泉街も散策OK。

雨の日は和傘の貸し出し付きです。 下呂温泉合掌村

TEL/0576-25-2239

住所/下呂市森2369

営業時間/8時30分~17時(12/31~1/2は9時~16時)

定休日/なし

料金/入村料大人800円、小中学生400円

駐車場/200台

※イベントは2018年5月まで開催予定。HPより要予約

「下呂温泉合掌村」の詳細はこちら

フォトスポットもいっぱい!

湯の街通り湯の街通りを歩くと、ココから音楽が流れる!カエル壁にもカエル!と思ったら、道路にも!湯の街通りはカエル率高い!加恵瑠(カエル)神社その極めつけが、加恵瑠(カエル)神社。灯篭も絵馬もカエル。撮影ポイントありすぎ! 加恵瑠(カエル)神社

※この記事は2017年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

冬のデートにおすすめ!東京都内で楽しめるスケートリンク3選【3月上旬まで】
彼とおそろい♪二人の愛深まるハンドメイド体験12選【九州】冬のおこもりデートに◎

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。