ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】ミスチル新曲DLソング堂々1位、DLアルバムはWANIMAが制す

【ビルボード】ミスチル新曲DLソング堂々1位、DLアルバムはWANIMAが制す

 2018年1月29日付(1月24日発表)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は「here comes my love」Mr.Children、ダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”は『Everybody!!』WANIMAがいずれも初登場1位、ストリーミング・チャート“Streaming Songs”は「打上花火」DAOKO×米津玄師が首位に返り咲いた。

 ドラマ『隣の家族は青く見える』の主題歌として書き下ろされた「here comes my love」は、2位に6000ポイント近くの差をつけ、“Download Songs”堂々の1位に。配信限定に関わらず総合ソング・チャート“Hot 100”では2位につけ、今後のチャート動向も気になるところだ。今週は、「here comes my love」を含む計6曲がTOP10圏内に初登場し大混戦に。「WATER BLUE NEW WORLD」Aqours(3位)、「シグナル」WANIMA(5位)、「WONDERFUL STORIES」Aqours(6位)、「TOKYO MERRY GO ROUND」Da-iCE(7位)、「どうして恋してこんな」宇野実彩子(AAA)(8位)、中でもAqoursやDa-iCEは、他指標も順調に推移し、どちらも“Hot 100”TOP5に食い込んでいる。

 今週“Download Albums”を制したのは、デジタル、フィジカルともに好調なWANIMAのメジャー1stフル・アルバム『Everybody!!』。2位に初登場した『NEOTOKYO III EP』CRAZYBOYに大きなリードをとり、総合アルバム・チャート“Hot Albums”でも1位を獲得した。同じく1月17日にリリースされたLittle Glee Monsterの最新アルバム『juice』は3位、フォール・アウト・ボーイの『マ ニ ア』は6位に初エントリーとなった。

 “Streaming Songs”は「Hero」安室奈美恵が3位にランクダウンし、「打上花火」DAOKO×米津玄師が再び首位に。その他TOP10圏内で大きな動きはないが、前述のLittle Glee Monster最新作の収録曲「Jupiter」が9位に初登場した。

◎【Download Songs】トップ10
1位「here comes my love」Mr.Children
2位「瞬き」back number
3位「WATER BLUE NEW WORLD」Aqours
4位「あなた」宇多田ヒカル
5位「シグナル」WANIMA
6位「WONDERFUL STORIES」Aqours
7位「TOKYO MERRY GO ROUND」Da-iCE
8位「どうして恋してこんな」宇野実彩子(AAA)
9位「さよならエレジー」菅田将暉
10位「Be The One」PANDORA feat.Beverly

◎【Streaming Songs】トップ10
1位「打上花火」DAOKO×米津玄師
2位「TT」TWICE
3位「Hero」安室奈美恵
4位「ダンシング・ヒーロー」荻野目洋子
5位「不協和音」欅坂46
6位「明日も」SHISHAMO
7位「風に吹かれても」欅坂46
8位「I LOVE YOU」クリス・ハート
9位「Jupiter」Little Glee Monster
10位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン

◎【Download Albums】トップ10
1位『Everybody!!』WANIMA
2位『NEOTOKYO III EP』CRAZYBOY
3位『juice』Little Glee Monster
4位『15YEARS-BEST HIT SELECTION-』globe
5位『BOOTLEG』米津玄師
6位『マ ニ ア』フォール・アウト・ボーイ
7位『カミラ』カミラ・カベロ
8位『アンコール』back number
9位『Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25』Mr.Children
10位『Galaxy of the Tank-top』ヤバイTシャツ屋さん

関連記事リンク(外部サイト)

1月29日付 Billboard JAPAN ダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”
1月29日付 Billboard JAPAN ダウンロード・アルバム・チャート“Download Albums”
1月29日付 Billboard JAPAN ストリーミング・チャート“Streaming Songs”

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。