ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

とかくスペースのないキッチンでも、思う存分「家庭菜園」が楽しめる。

とかくスペースのないキッチンでも、思う存分「家庭菜園」が楽しめる。

自分で育てたフレッシュなハーブや野菜を料理に使うのに憧れています。ですがキッチンはどうしても必要なアイテムが多く、なかなかプランターを置くスペースまで確保できない…。

でもこういうモノならば、そのモヤモヤを解決してくれそう。どんな場所でも吸盤でぴったりとくっつけられるプランターです。

やっぱり、ハーブや野菜は
キッチンで育てたい

とかくスペースのないキッチンでも、思う存分「家庭菜園」が楽しめる。とかくスペースのないキッチンでも、思う存分「家庭菜園」が楽しめる。

「Eden Suction Planter」は、ネジも接着剤も必要なし。壁や窓、冷蔵庫などの電化製品にも、ぴたっとくっつけることができます。

Oki-Lock吸引システムという独自の技術で、滑らかな場所ならどこでもしっかり固定できるそう。

で、肝心の耐荷重は5kg。

家庭用の植物であれば問題なく固定できるんじゃないでしょうか。インナーポットが取り外し可能だというから、水やりをしたり、植物を入れ替えるのも簡単。自宅のキッチンで、いつも旬のハーブや野菜を楽しむことができます。

“楽園のプランター”とは、ちょっと言い過ぎな気もしますが、こういうちょっとしたアイデアっていいですよね。「Eden Suction Planter」で検索してみてください。Licensed material used with permission by okidome

関連記事リンク(外部サイト)

野菜を育てるのも、食べるのも楽しくなる「スマートガーデン」
まるでインテリアのような、「壁掛け式の家庭菜園」って?
国際宇宙ステーション仕様の「ハーブ栽培キット」

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。