ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ミディアムレアでいただく「USDAプライムステーキ」

1月17日放送の「マツコ&有吉かりそめ天国」(テレビ朝日系、午後23時15分~)では、最高級ステーキ店をはしごしたいという欲望を叶えたコーナーで、「BENJAMIN・STEAK・HOUSE・ROPPONGI(ベンジャミンステーキハウスロッポンギ)」(東京都港区)が紹介された。

同店は東京メトロ日比谷線の六本木駅4a出口から徒歩2分、都営地下鉄大江戸線の六本木駅4a出口から徒歩2分ほどの場所にあり、ニューヨークに本店を置くステーキ店。地下1階がレストランフロアとなっている。

番組では、お店のメニューとして「USDAプライムステーキ」(2名様用16,000円/税別)を紹介。
「USDAプライムステーキ」の肉はブラックアンガス牛の熟成肉を使用。900度のオーブンの中で直火で2分焼き上げる。その後一旦肉を取り出しダイナミックにカット。澄ましバターをかけ火から離して肉の中にじっくり熱を加えて完成。外はカリッカリ、中はしっとりの絶品ミディアムレアだ。付け合わせとなるクリームスピナッチはクリームを使わない独自のレシピなのだそうだ。

よしこさんが「USDAプライムステーキ」をいただくと「やわらかーい!うまー!絹どうふを食べてるみたい。木綿じゃない、絹って感じ。口当たりがさわやか。美味しい」とコメント。

続いて付け合わせの「ほうれん草」を一同が食すと「何これ、美味しい」「衝撃」と絶賛し、ステーキを20分で完食した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:BENJAMIN STEAK HOUSE (ベンジャミンステーキハウス)六本木(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:六本木のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:六本木×洋食・西洋料理のお店一覧
たっぷりの野菜と水餃子が味わえる「水ギョーザ」
とろみのあるあんと香ばしい麺が魅力の「あんかけ焼きそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。