体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インスタ映えする魅惑のイチゴデザート♡ 銀座の薬膳フレンチ『La Belle Lune』

話題の薬膳フレンチ『La Belle Lune』の『~いちご~冬、春コレクション2018』

薬膳フレンチレストラン「LA BELLE LUNE」の『~いちご~冬、春コレクション2018』

銀座の薬膳フレンチ「LA BELLE LUNE(ラ・ベルリュンヌ)」は、現代に求められる『美食同源』をコンセプトに、薬膳を取り入れた新しいフレンチ店。
そんな、薬膳フレンチレストラン「LA BELLE LUNE」から、コース料理のデザートとして、1月から月ごとに変わる『~いちご~冬、春コレクション2018』のお知らせが届きました。

『美食同源』美容×健康×フランス料理
薬膳フレンチレストラン「LA BELLE LUNE」の『~いちご~冬、春コレクション2018』
~女性をより美しく!食べて美味しく、見て美しく、身体に良い料理を~

1月から月ごとに、鮮やかなイチゴのデザートが味わえる

シナモン香る練乳いちごタルト

1月はタルト仕立てのイチゴデザート。
生地にはビタミンE豊富なアーモンドをたっぷり使い、体を温めるシナモンが香る練乳カスタードと合わせて、見た目にも美しい女性が喜ぶ一品に。
いちごロング魅惑のいちご大福

2月は『いちごショート』ならぬ『いちごロング』。Sサイズの可愛いいちごを並べ、冬に酷使する腎臓を補う作用のある白いんげん豆を使ったあんこのクリームと。3月は『いちご大福のミロワール』。同じく白餡を使い、艶やかに光るミロワールショコラを纏った『魅惑の洋風いちご大福』は、女性はもちろん、男性も満足する逸品。

その後も4月、5月と走り、盛り、名残りまでいちごの魅力を引き出すデザートを提供する予定です。その時にしか食べられない、『いちご一会』のデザートをぜひこの機会に味わってみては?

*仕入れ状況により、メニューが変わることがあります。

薬膳フレンチレストランって?

「キレイなカラダは食事から」。人の身体は食べたものからしか作られません。「医は食なり、食は医なり」と言われるように身体に悪いものを食べたり、その時のコンディションに合わないものを食べれば、健康で美しい身体は作れません。

薬膳フレンチ『La Belle Lune』は、薬膳を取り入れた新しいフレンチレストラン。今女性を中心に話題の『薬膳』の要素を洗練されたフレンチに取り入れ、『美食同源』(食べて美味しく、見て美味しく、身体に良い)を実現しています。メニューは全て、薬膳調理指導員の資格を持つオーナーシェフ柳澤が考案した季節に合わせた厳選した食材と調理法で、陰陽のバランスを取った美容と健康に良いランチ、ディナーです。

薬膳をベースに置いたコース料理

コースの一例

すべてのコース料理で、薬膳をベースに旬の食材とその時の季節に合わせた料理法で調理しています。

一品目の前菜は、たっぷりの野菜からスタート。始めに野菜を摂ることで血糖値の急激な上昇を防ぎます。そして二品目には、「命のエッセンス」と称する温かいスープを。胃を温め、栄養を吸収しやすいスープは食事をする準備を整える役割もある身体に優しい一品です。メイン料理は、コースによって山の恵み、海の恵みである旬のお魚やお肉を季節に合わせた料理法でご提供いたします。メイン料理の後には、健康と美容には欠かせない穀物の栄養とエネルギーをいただく「滋養」という一品も。

また、それぞれのお料理に合わせてお出しするティーペアリング(6種類+お茶を使ったお口直しのグラニテ)とワインペアリングもご用意しております。暑い季節には体を冷やす緑茶や発酵の軽い青茶を、寒い季節には体を温める作用のある紅茶、発酵の進んだ青茶、プーアル茶を提供するなど、飲み物に関しても『美食同源』を意識してご提供しています。

<コース内容>
・平日ランチ:2,800円(税込)
本日の前菜(アントレ)・海の恵み(魚料理)・至福の刻(デザート)・食後の愉しみ(小菓子)・やすらぎ(珈琲・お茶)

・ランチコレクション:4,800円(税込)
太陽と大地の恵み(野菜)・命のエッセンス(スープ)・本日の前菜(アントレ)・海の恵み(魚料理)・至福の刻(デザート)・食後の愉しみ(小菓子)・やすらぎ(珈琲・お茶)

・ディナー

・プチコレクション:10,000円(税、サ別)※プラス1,500円でお肉のコースに変更することもできます。
太陽と大地の恵み(野菜)・命のエッセンス(スープ)・海の恵み(アントレ)・山の恵み(アントレ)・綿津見の贈り物(魚料理)・滋養(お食事)・至福の刻(デザート)・食後の愉しみ(小菓子)・やすらぎ(珈琲・お茶)

・パーフェクトコレクション:13,000円(税、サ別)[お魚料理と肉料理の両方が楽しめるおすすめのコース]
太陽と大地の恵み(野菜)・命のエッセンス(スープ)・海の恵み(アントレ)・山の恵み(アントレ)・綿津見の贈り物(魚料理) ・体の源(肉料理)・滋養(お食事)・至福の刻(デザート)・食後の愉しみ(小菓子)・やすらぎ(珈琲・お茶)
柳澤 義泰

柳澤 義泰
1975年千葉県生まれ。東京の中華料理店で修行後、フレンチ、イタリアンの名店で学び、渡仏。ロワール地方にあるミシュランの2つ星レストラン「ベルナール・ロバン」で修行し、味と料理の美を追求。帰国後、いけす割烹「石亭」にて和食を学ぶ。その後、東京のレストランで料理長を務め、オーナーシェフ、ホテルの総料理長などを歴任し、2017年銀座に薬膳フレンチ「La Belle Lune」を開業。薬膳調理指導員、東京都ふぐ調理師、ソムリエ、利き酒師、利き焼酎師、華道教授、茶道皆伝の資格を取る等、料理のみでなく、レストラトゥールとして必要な知識や技術を学び、現在も進化し続けている。和、洋、中、フレンチ、イタリアン、無国籍、デザート、薬膳と様々な料理を操る新世代の料理人として、注目を集めている。

<店舗情報>
営業時間:<11:30~16:00・18:00~24:00> 不定休 完全予約制
住所:東京都中央区銀座8-7-2 銀座藤井ビル2 地下1階
ご予約:[電話]03-6274-6459 [E-mail]labellelune2017@gmail.com

▼「LA BELLE LUNE」ホームページ
https://www.labellelune.tokyo/

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。