体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もう一度行ってみたい「人気温泉地ランキング2018」【九州】今年の1位は?

柚富の郷 彩岳館

由布院温泉・別府温泉・黒川温泉と、全国的にも知られる有名温泉地多くあり、温泉天国で知られる九州の中でも、地元人が「行ってよかった!」と太鼓判を押す温泉地ランキングを発表します!

さらに、上位5温泉地のオススメ巡り方もご提案。これを参考に、2018年は温泉お出かけに行ってみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

人気温泉地ランキング 5位:嬉野温泉【佐賀県】

浸かって良し、食べて良し日本三大美肌の湯が魅力。

日本が誇る美肌の湯の代名詞的存在。トロトロ浴感の湯は、古い角質や皮脂、汚れを洗い流し、潤いを与えてくれるという優れた泉質で、誰もがトリコになってしまう。温泉を使ったグルメも豊富なのでご賞味あれ。

とうふの佐嘉平川屋 嬉野店

大豆の甘みと香り漂う和のデザートをお土産に。

とうふの佐嘉平川屋 嬉野店黒蜜きな粉(写真)の他、抹茶蜜と抹茶きな粉など全4種※写真はイメージ とうふの佐嘉平川屋 嬉野店お土産はこれ!食感もっちもち!

創業60余年の豆腐専門店。佐賀産の大豆で作る豆腐はもちろん、デザートの豆乳もちも人気。大豆の甘みと香りがふ~んわり。 とうふの佐嘉平川屋 嬉野店

TEL/0954-43-1241

住所/佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1463

営業時間/9時~18時(LO17時)

定休日/なし、12月31日~1月3日(予定)

料金/豆乳もち270円(1個※店頭価格)

アクセス/長崎道嬉野ICより5分

駐車場/8台

「とうふの佐嘉平川屋 嬉野店」の詳細はこちら

宗庵 よこ長

嬉野名物発祥の店でとろ~り絶品湯どうふ。

宗庵 よこ長白濁した秘伝の湯汁には豆腐の甘みが溶け込んで旨み凝縮

佐賀産大豆と本にがりで作る自家製豆腐を、嬉野温泉水で煮込んだ温泉湯どうふ。角が溶け、ふわとろ~のやさしい食感。 宗庵 よこ長(そうあん よこちょう)

TEL/0954-42-0563

住所/佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2190

営業時間/10時~20時30分(LO)

定休日/水(祝日の場合前日か翌日に振替)、1月1、2日

料金/湯どうふ定食850円

アクセス/長崎道嬉野ICより10分

駐車場/14台

「宗庵 よこ長」の詳細はこちら

豊玉姫神社

白く美しいなまず様にツヤツヤ美肌祈願。

豊玉姫神社白磁製のツヤツヤと美しいなまず様 豊玉姫神社温泉街の中心部にある。まず参拝して散策へ

美肌の神様こと、豊玉姫を祀る神社。本殿前に鎮座するのは、真っ白ななまず様。柄杓で水をかけて祈願すると美肌へ導いてくれるとか。 豊玉姫神社(とよたまひめじんじゃ)

TEL/0954-43-0680

住所/佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2231-2

営業時間/参拝自由

アクセス/長崎道嬉野ICより5分

駐車場/周辺に有料駐車場有り

「豊玉姫神社」の詳細はこちら

椎葉山荘「しいばの湯」

トロ湯と木洩れ日が心地良い開放感あふれる森露天。

椎葉山荘「しいばの湯」開放感たっぷりの露天と内湯に浸かれる(写真は女湯)

豊かな自然を間近に感じられ、嬉野一の広さを誇る「しいばの湯」の露天でしっとり。無色透明で刺激の少ないトロトロの湯が、肌をやさしく包み込んでくれる。 椎葉山荘「しいばの湯」

TEL/0954-42-3600

住所/佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内字椎葉乙1586

営業時間/立ち寄り入浴9時~21時

定休日/なし ※年末年始は混雑により入浴不可の場合有り

料金/立ち寄り入浴大人1100円、小学生500円

アクセス/長崎道嬉野ICより10分

駐車場/100台

「椎葉山荘「しいばの湯」」の詳細はこちら

人気温泉地ランキング 4位:霧島温泉【鹿児島県】

温泉&パワスポ巡り、訪れる度にエナジー補給。

4つの温泉郷から成るエリアは硫黄泉や炭酸水素塩泉、単純温泉など、多種多様な泉質が湧出しているのでバラエティ豊かに温泉を楽しめるのがポイント。霧島神宮をはじめとするエネルギーを感じるパワースポットが点在し、さらに黒豚グルメ、そしてなんといっても豊かな自然!旅のお楽しみが満載のエリアゆえに、幅広い年代の観光客が大満足。

道の駅霧島 神話の里公園

黒豚たっぷり手作りみそと名産の霧島茶をゲット!

道の駅霧島 神話の里公園みそから手作りで肉がたっぷり!
1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。