ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

それでも、おいしい水が飲みたい!

それでも、おいしい水が飲みたい!

コンビニでミネラルウォーターを買うことに抵抗がなくなったのはいつの頃からだろう。けれどウォーターサーバーを自宅に置けるかというと、そこはやっぱりちょっと考えてしまうのが正直なところ。ランニングコスト云々よりも、あのサイズ感に加え「ぼこっぼこっ…」、タンク内のボトルの見た目もイマイチで。結局のところ“スマート”じゃないんだよなぁ。

それでも、おいしい水が飲みたい!というワガママな欲求はさておき、スマホと連携した、スマートな浄水器を紹介させてください。それでも、おいしい水が飲みたい!それでも、おいしい水が飲みたい!

「Mitte」はドイツのデザイナーによって開発された浄水器。これを“洗練”とか、“スタイリッシュ”なんて強調する気はないんです。それよりもこっちにグッときた!

自然のなかで水がキレイになる仕組みを応用し、不純物を取り除くカラダにやさしい浄水器だという点。なんでも、その性能は非常に高く、一般的なフィルタータイプと比較すると約60倍も清潔な水をつくりだすことができるとか。

さらに…

浄水だけでなく
ミネラル補給も

それでも、おいしい水が飲みたい!それでも、おいしい水が飲みたい!

不純物を取り除くだけでなく、カートリッジによって、カラダに必要なミネラル入りの水が作れるというんです。用途によってカートリッジが選べ、自分にぴったりの水が飲める。ウォーターサーバーではこうはいかない。

カートリッジは3種類。赤ちゃんの離乳食にも使える<balance>、ミネラルが多く含まれる<vitality>、そしてスポーツをする人にオススメの<alkaline>。で、それらを……。

スマホでコントロール

それでも、おいしい水が飲みたい! 「Mitte」はスマートフォンのアプリと連動。温度や水質、カードリッジの状況などを一元管理、情報もリアルタイムで見られるようです。もちろん、カートリッジ交換時期が近づいたら、アプリ経由で注文もOK。それでも、おいしい水が飲みたい!

キレイだけじゃなく、カラダにいい水。
kickstarterでプレオーダーの受付中です。Licensed material used with permission by Mitte

関連記事リンク(外部サイト)

甘すぎず主張しすぎない「VOSS」のフレーバーウォーターが飲みたい
映画館で配られた「飲めない」ミネラルウォーター。その深いメッセージとは・・・
泥水をあっという間に「飲み水」へ変えるポータブル浄水器がすごい

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy