体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。

「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。

夢中になって空を見上げて、気づいたときには首が痛い、なんて経験をしたことは数えるほどしかない。もちろん、東京で生まれ育ったことがかなり関係している。でも、だからこそ、眩しいネオンから離れた場所に住みたいなと、Adrien Mauduitさんの映像を見て思った。

都会では絶対に
見ることのできない「自然美」

Adrienさんがこのビデオを制作するにあたって撮影をおこなった場所は、フランスとスイス、スペイン、アイスランド、デンマーク、カナダ。おそらく、パリやマドリードのような都会からは離れたところだろうけど、訪れたときには2〜3日をかけたとしても、眺める価値があると思う。

この自然の雄大さを見れると考えると、旅の目的は「満天の星空を目にしたい」で十分すぎるのかもしれない。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。「都会から離れて暮らしたい」。この空を見て、心底思った。Licensed material used with permission by Adrien Mauduit(HP), (Facebook), (Instagram)

関連記事リンク(外部サイト)

ハッシュタグ「#星景ら部」をもとにした、星空スポットへの旅
星空を見上げられる窓が開発中
旅に出よう。Molly Steeleのロードリアルライフ。

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。