ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】乃木坂46『僕だけの君 ~Under Super Best~』が総合アルバム首位 DL1位の水樹奈々『THE MUSEUM III』が続く

【ビルボード】乃木坂46『僕だけの君 ~Under Super Best~』が総合アルバム首位 DL1位の水樹奈々『THE MUSEUM III』が続く

 2018年1月22日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、乃木坂46『僕だけの君~Under Super Best~』が総合首位を獲得した。

 乃木坂46のアンダー・メンバーによる楽曲を集めた初のアルバム『僕だけの君 ~Under Super Best~』は、初動3日間で74,107枚、初週累計では100,278枚を売り上げてパッケージ・セールス1位を獲得。ルックアップでも4位となり、アイドル・グループに顕著なフィジカル領域での強さを発揮しつつ、ダウンロードでも1,805ユニットで5位となり、2位以下を大きく引き離すポイントで総合アルバム首位に立っている。

 水樹奈々の約6年ぶり、通算3枚目となるベスト・アルバム『THE MUSEUM III』は、初週累計で42,808枚を売り上げてパッケージ・セールス3位、ルックアップ3位、2,428ユニットでダウンロード1位と、全指標で高ランクをマーク、総合アルバム2位にデビューした。続いて、安室奈美恵『Finally』が、44,630枚を売り上げてパッケージ・セールス2位、ルックアップ1位で総合アルバム3位となり、10週連続のトップ3入りを果たしている。上記の2指標では水樹奈々『THE MUSEUM III』を上回っているものの、ダウンロード・ポイントのブランクを補うことはできず、僅差で後塵を拝する形となった。

 総合アルバム4位には、ヤバイTシャツ屋さんの2ndフル・アルバム『Galaxy of the Tank-top』がチャート・イン。23,638枚を売り上げてパッケージ・セールス4位、2,250ユニットでダウンロード2位、ルックアップ6位と、フィジカルとデジタルの両面で好セールスをマークしている。続く総合アルバム5位は、米津玄師『BOOTLEG』。パッケージ・セールス12位、ダウンロード3位、ルックアップ2位となっている。ルックアップは初登場から3位以内をキープしており、本作の需要の根強さが窺える結果となった。

◎【HOT ALBUMS】トップ20
1位『僕だけの君~Under Super Best~』乃木坂46
2位『THE MUSEUM III』水樹奈々
3位『Finally』安室奈美恵
4位『Galaxy of the Tank-top』ヤバイTシャツ屋さん
5位『BOOTLEG』米津玄師
6位『BEST GENERATION』GENERATIONS from EXILE TRIBE
7位『THE [email protected] MILLION LIVE! [email protected] SPARKLE 05』V.A.
8位『GREATEST HITS 2011-2017 “ALTER EGO”』EGOIST
9位『レインボウフェノメノン』虹のコンキスタドール
10位『DINOSAUR』B’z
11位『アンコール』back number
12位『WESTival』ジャニーズWEST
13位『White Night』SOL(from BIGBANG)
14位『I』林部智史
15位『カミラ』カミラ・カベロ
16位『軌跡 BEST COLLECTION+』和楽器バンド
17位『真っ白なものは汚したくなる』欅坂46
18位『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』DJ和
19位『15YEARS-BEST HIT SELECTION-』globe
20位『君の名は。』RADWIMPS

関連記事リンク(外部サイト)

1月22日付 Billboard JAPAN HOT Albums
【ビルボード】乃木坂46初アンダーアルバム『僕だけの君 ~Under Super Best~』が10万枚超を売り上げ週間アルバム・セールス首位
乃木坂46が高速ダンスを披露、バイトル新CMが完成

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy