ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【イギリス短期留学】思い立って12日後には入学できた!必要な手続きは?

【実録】イギリス短期留学、入学まで最短で何日?必要な手続きは?
ふと思い立ち、再度イギリス短期留学を始めた筆者。通常、語学学校に通うためにはビザが必要です。今回は、実体験をもとに、入学手続きとビザ取得についてお伝えします。
※2017年9月17日現在、£1=約150円で算出しております。

30日以内の通学の場合

【実録】イギリス短期留学、入学まで最短で何日?必要な手続きは?
ビザ取得は不要で、観光ビザで通えます。

学校は毎週月曜に始められるところが一般的。夏は混みますが、それ以外の時期であればすぐでしょう。

また30日以内の通学というルールですが、これには裏技があり、例えば週に3回10週間(計30日)通うのもOK。家でゆっくり復習したり、観光したりしたいという場合にいいですね。

宿泊先は、語学学校がホームステイや寮、アパートの斡旋をやっているので、それを利用すると簡単です。

31日以上6か月以下の場合

イギリス入国時に空港で短期学生ビザ(Short-term study visa)を取得します。筆者は今回が2度目です。

今回、8月30日にドイツにいる時にイギリス行きを思い立ち、その日のうちに語学学校を決めて申込み、9月11日に通い始めました。その間12日。意外と短期で準備ができるものです。

ビザ取得に必要な書類は以下の通りです。クレジットカードや現金を提示することもあるそうです。

1.入学許可証(ビザレター)
2.帰国航空券または控え
3.英文の残高証明書
4.滞在先の詳細

1.入学許可証(ビザレター)

フォームなどで申し込み(希望コース・期間、住所、連絡先、パスポート情報等)、受講料の支払いを完了させます。支払い方法によって、先方が入金を確認できるまで数日かかる場合もありますし、事務的なミスがあったりするので、ビザレター発行まで1週間かかっています。前回もそれくらいかかりました。

原本が必要という情報もありますが、学校の言う通りコピーで大丈夫でした。

2.帰国航空券または控え

イギリスに居つかない、出国する意思があることを表明するものなので、日本行きのチケットでなくても問題ありません。筆者はブリュッセル行きの控えを審査官に見せました。

3.英文の残高証明書

不法就労しないため、滞在1か月につき、ロンドンであれば£1,265(約19.0万円)以上、それ以外の都市であれば£1,015(約15.3万円)以上の金額を持っていることを示します。

英文であれば日本の銀行の残高証明書で大丈夫です。ポンド建てがベストだと思いますが、今回はネット銀行の円建てのものを持参しました。結局、提示を求められませんでした。

前回は、都市銀行でポンド建ての書類を用意しました。窓口受付、その後郵送で約1週間かかっています。

4.滞在先の詳細

【実録】イギリス短期留学、入学まで最短で何日?必要な手続きは?
今回は日本語のメールのやり取りの中にある住所を見せてOKでした。前回はAirbnbの予約書を見せています。2回とも、留学の全期間の宿を予約しないで行きましたが、問題ありませんでした。

結論:2週間で留学できる!

短期学生ビザ取得は厳しくないと言われていて、実際そのようですが、取得するまでドキドキします。日本で事前取得も可能ですが、現在£93(約1.4万円)で15日程度かかるようです。

イギリスのビザはルールが頻繁に変わるそうなので、最新情報を収集しましょう。また滞在中の旅行保険や留学保険も忘れずに。

[UK Visa & Immigration GOV.UK]
[ロンドン留学センター]
[All Photos by shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。