ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

RADWIMPS、新曲「Shape Of Miracle」が映画『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』の挿入歌に決定

RADWIMPS、新曲「Shape Of Miracle」が映画『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』の挿入歌に決定

 RADWIMPSの新曲「Shape Of Miracle」が、映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』の日本公開版の挿入歌に決定した。

 「Shape Of Miracle」は、野田洋次郎が映画の登場人物である楊貴妃をイメージして特別に書き下ろしたもので美しいピアノの旋律、儚さの中に凛とした強さを感じさせるこの楽曲が日本劇場公開のために特別に起用された。同曲は、2月21日にリリースされる両A面シングル『Mountain Top / Shape Of Miracle』の収録曲で、映画の主題歌「Mountain Top」と挿入歌「Shape Of Miracle」の2曲を使用した映画の最新予告映像が本日公開された。

 野田洋次郎は楽曲の制作について「楽曲のディスカッションをするため日本でお会いした際、監督のビジョン、エネルギーやパッションがその語り口から溢れでてくるのが印象的でした。監督がこの作品で描きたかった熱量に負けないよう、僕たちも楽曲を作らせて頂きました」とコメント。また、チェン・カイコー監督はRADWIMPSについて「映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』は、運命的で、台風のような作品になっている。そのように喩えるなら、野田洋次郎の歌はまるで、暴風雨の後の虹のように響く。虹は、強い風や雷鳴の激しさに揺らぐことなく、焦がされた世界を静かな美しさで彩るのだ」と監督らしい表現で称えている。

 日中共同製作映画として史上最大の本格ビッグプロジェクトであり、染谷将太、ホアン・シュアンらが出演する映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』は2018年2月24日公開、主題歌/挿入歌となるRADWIMPSのシングル『Mountain Top / Shape Of Miracle』は2月21日にリリースされる。

◎映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』予告編:
https://youtu.be/ivbuF0jB9Sk

◎リリース情報
両A面シングル『Mountain Top / Shape Of Miracle』
2018/02/21 RELEASE
UPCH-80488 1,000円(tax out)
<7インチ・アナログ盤(完全限定生産)>
UPKH-30001 1,500円(tax out)

関連記事リンク(外部サイト)

RADWIMPS新SGのビジュアル&最新アーティストビジュアル公開
RADWIMPS 【Human Bloom Tour 2017】映像作品ダイジェスト映像公開
RADWIMPS 9/11放送『SCHOOL OF LOCK!』でライブアルバム音源初オンエア

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。