ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ももヤマ穴きゅう、代々木Zher the Zoo店長の送別ライブ開催を発表

MO’SOME TONEBENDERの百々和宏(Vo&Gu)、前身バンドDIP THE FLAGから30年に渡り日本のオルナタ・シーンを牽引してきたdipのヤマジカズヒデ(Vo&Gu)、80年代に陣内孝則と共にTH eROCKERSのメンバーとして北部九州からめんたいロックのムーブメントを巻き起こした穴井仁吉(Ba)、The Birthdayなど様々なバンドで切れ味鋭いビートを叩き出すクハラカズユキ(Dr)の4人のロック・ミュージシャンによるスペシャル・バンド“ももヤマ穴きゅう”が3月31日(土)にシークレットゲストを交えて、この日に退任する代々木Zher the Zooの店長・清水Mattyケンヂ(Rama Amoeba、The HIGH)の送別ライブ『Hello,Goodbye』を行なうことがわかった。60年代からの洋邦ロックの名曲やそれぞれのメンバーゆかりのカバー曲など、ロック・ファンにはたまらない年度末の夜となること必至だ。
ももヤマ穴きゅう (okmusic UP's)

また、このライブに先立って百々和宏とヤマジカズヒデによる初の二人旅『ヤマジカズヒデ VS 百々和宏』 も開催。2月3日(土)名古屋公演を皮切りに、大阪・東京・福岡と4公演が発表されているので、こちらもチェックしてほしい。
『Hello,Goodbye』

3月31日(土) 東京・代々木Zher the ZOO

開場18:00/開演18:30

<出演>

百々和宏(Vo&G from MO’SOME TONEBENDER)

ヤマジカズヒデ(Vo&G from dip)

穴井仁吉(B from TH eROCKERS)

クハラカズユキ(Dr from The Birthday/うつみようこ&YOKOLOCO BAND/M.J.Q/QYB)

シークレット・ゲストあり

<チケット>

前売¥3500 当日¥3800(+1D)

・先行販売

1月13日(金)下北沢CLUB Queにて行なうヤマジカズヒデのライブ終演後、手売りあり

・一般発売

1月14日(土)より店頭、e+、ローソン、ぴあにてスタート

■代々木Zher the ZOO オフィシャルHP

http://www.ukproject.com/zherthezoo/
『ヤマジカズヒデ VS 百々和宏』
<出演>

ヤマジカズヒデ(dip)

百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)

2月03日(土) 愛知・名古屋sunset BLUE

※チケット発売中

チケットぴあ(102-550)、ローソンチケット(43716)、e+

2月04日(日)  大阪・塚本HOWLIN’BAR

※前売チケットはHOWLIN’ BAR メール予約のみ

[email protected]

2月10日(土) 東京・代々木Zher the ZOO

※チケット発売はe+、Zher the ZOO メール予約にて

アドレス:[email protected]

3月17日(土) 福岡public bar Bassic

※1月14日(日)より前売チケットのメール予約受付開始

アドレス:[email protected]
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy