ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

手乗りワンコ?羊毛フェルトでできた柴犬がリアル可愛い!

 羊毛フェルトでできた柴犬のマスコットが本物みたいと話題です。

 『羊毛フェルトで作る ほっこり動物とおうちカフェ』(日本ヴォーグ社)などのハンドメイド作品の本の著者でもある、羊毛フェルト作家のyucoco cafeさんがツイッターに投稿した作品。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

大好きな子を作りました。
手のひらで眠ってくれます。
一緒に眠りたいなぁzzz…#羊毛フェルト #柴犬 pic.twitter.com/GIyA163SLZ

— yucoco cafe (@yucococafe) 2018年1月9日

 4枚の写真が投稿されていますが、写真をパッと見ただけだと普通に柴犬が寝ているだけのように見えます。可愛らしい……。しかし3枚目の写真……手のひらに乗っている!?そう、この柴犬ちゃん、羊毛フェルトでできているのです。キレイなキツネ色の毛並みやグラデーション、目の上の白い部分、手足の造形と細部に至るまでかなりリアル。ふっくらとした体や気持ちよさそうに寝ているお顔は見ているだけで癒されます。お腹に顔をうずめてモフモフしたいくらい。

 写真を見た人からは、「うちの子も同じ寝方している」「本当に寝ているみたい」「うちの子も作って欲しい」といった声が相次いでいます。中には、「虹の橋を渡ってしまったうちの子に会えたみたい」「オーダーでうちの子も作って欲しい」という声も。それにしても本当に生きているワンコみたい。生きているワンコかと思ってびっくりしたという声もたくさん上がっています。

 実はこの柴犬にはモデルがいるのですが、yucoco cafeさんによるとあの有名犬の「柴犬まる」ちゃんがモデルなんだそう。まるちゃんのファンの人からは「見た瞬間まるちゃんだと分かった」との声も。ほんとそっくりですよね。

 こちらのミニまるちゃん、制作時間は5~6時間くらいだそうで、リアルさを追求したというよりは、まるちゃんの横に寝かせた時にそっくりになればいいなと思い制作されたとの事です。このミニまるちゃんは近くまるちゃんの飼い主さんの元へ届けられるという事ですよ。リアルまるちゃんの寝ている隣にミニまるちゃん……同じ寝方しているところ、早くみてみたいなぁ。

<記事化協力>
yucoco cafeさん(@yucococafe)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

騙されニャいもん!立ち上がっておやつがあるか確認する猫ちゃんが激カワ
鏡餅がトランスフォーム!3DCG鏡開きがまさかの展開で意表を突かれる
緊急地震速報が鳴り響くその時、とっさの保育士さんの行動に胸打たれる

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy