ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

約50種類とバリエーション豊かなサンドイッチ店

1月9日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、パンマニアが2017年に最も注目したパンを選ぶ「パン・オブ・ザ・イヤー・2017」におけるサンドイッチ部門を特集した中で、「oeuf・TAMACO・サンド・北千住マルイ店(ウフタマコサンドキタセンジュマルイテン)」(東京都足立区)が紹介された。

こちらは北千住にある百貨店内で営業中のサンドイッチ専門店だ。
常時、約50種類ものサンドイッチを販売している。
メニューの一部として「タマコのいちごパン」(330円)、「サバとサワークリーム」(460円)を紹介。続いて、同店で一番人気のメニューとして「TAMACOタマゴサンド」(310円)が紹介された。同メニューを実食した女性芸能人は、「ん!玉子の白身が粗めに切られているので(サンドイッチの具の中に)玉子の食感が残っていて、食べ応えが抜群です!」とコメント。
さらにサンドイッチを噛みしめていると、ポリポリとした音が。どうやら他にも何か入っているようだが、詳細は企業秘密との事。その正体が気になる方は、ぜひ食べに行って確認してほしい。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ウフ タマコ サンド 北千住マルイ店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:北千住のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:北千住×カフェ・スイーツのお店一覧
約50種類とバリエーション豊かなサンドイッチ店
メニュー豊富なコッペパン専門店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy