ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

苺とチョコが華やか!フォトジェニックなアフタヌーンティー


冬の季節に味わいたくなる苺とチョコレート。その両方を存分に味わえるアフタヌーンティーが「東京マリオットホテル」にて開催される。新春にふさわしいスイーツ&フルーツで2018年を始めてみてはいかが?

1月11日(木)~2月28日(水)の期間に、東京マリオットホテル1階「ラウンジ&ダイニング G」にて提供の「ストロベリーショコラ アフタヌーンティー」1名4200円(税・サ料別)は、甘酸っぱいストロベリーと、そのフルーティーな美味しさが際立つ濃厚なチョコレートを堪能できるティータイムメニュー。スイーツだけでなく季節限定のセイボリーも登場する、大満足のアフタヌーンティーだ。


スイーツとしてアフタヌーンティープレートに並ぶ「紅ほっぺのチョコレートタルト」は、甘みも酸味も強い“紅ほっぺ”の風味が口の中に広がる、苺のジャムやクリームを重ねたタルト。その他、大粒な“あまおう”を使ったシュークリームや、“とちおとめ”の甘酸っぱさが爽やかなブランマンジェなど、様々な苺の美味しさをスイーツとして食べ比べできる。

セイボリーとして並ぶのは、苺のバルサミコソースを使ったストロベリーサラダや、冬にうれしい煮込み料理、ディップすることもできる濃厚な茸のクリームスープなど。スイーツだけでなく、ホテルのこだわりお食事メニューが一緒にいただけるのはウレシイ限り。ドリンクは紅茶9種、コーヒー6種類、中国茶4種類の中から、おかわり自由でセレクトできる。

「ストロベリーショコラ アフタヌーンティー」は、期間中の13:00~17:30(土・日・祝 2時間制13:00~15:00/15:30~17:30)に味わうことができる。


ホテルの広大なアトリウム空間で柔らかな陽光が降りそそぐ中、フォトジェニックな3種の苺を使ったスイーツと上品なチョコレートを堪能してみて!

■「東京マリオットホテル」
住所:東京都品川区北品川4丁目7-36

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy