ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』、シーズン8が2019年に放送決定

Game of Thrones Season 7 finale

米ケーブルテレビ局HBOが、テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン8が2019年に正式に放送開始されると発表した。

これまでのシーズンは春に放送されていたが、シーズン7は昨夏に放送された。シーズン8が2019年のどのタイミングで放送されるかは現時点では分かっていないが、メガヒット・ファンタジーの同シリーズの最終シーズンは6つのエピソードで構成される予定だ。シーズン7は、7つのエピソードで構成され、いくつかのエピソードは1時間を超えるものもあった。

同シリーズの主演女優ソフィー・ターナーは以前、シーズン8の製作は10月に始まり2018年の中頃まで続けられる予定だと本紙ヴァラエティに語った。

『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン7は、これまでの番組の最高視聴率を獲得し、その過程で幾つかの記録も破っている。シーズン7の最終エピソードは、放送とストリーミング配信を合わせて1650万人に視聴された。1210万人がエピソードを放送で視聴し、シリーズ史上最も観られたエピソードとなった。

新しいシリーズ8のディレクターは、デヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイス、デヴィッド・ナッター、ミゲル・サポチニクが務める。ベニオフとワイスは、ブライアン・コグマンとデイヴ・ヒルと共に脚本も執筆する。ベニオフとワイスは、キャロリン・ストラウス、フランク・ドールガー、バーナデット・コールフィールドと共に、エグゼクティブ・プロデュースを手掛ける。コグマン、ガイモン・キャサディ、ヴィンス・ジェラルディス、ジョージ・R・R・マーティンは、共同エグゼクティブ・プロデューサーを務める。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。