ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「え!鯛がない!?」バタバタだったけど夫婦で奮闘した“お食い初め”は達成感あり! by ユーラシア

「え!鯛がない!?」バタバタだったけど夫婦で奮闘した“お食い初め”は達成感あり! by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。

育児が始まると同時に様々なイベントが目白押しでやってきます。その中でも特に記憶に残っているのは、生後100日頃に行ったお食い初めでした。

お食い初めは子供の健やかな成長を願って行う儀式だそうで、お祝い膳を用意して祖父母を呼ぶのが一般的なやり方のようですが、我が家では夫婦と息子の三人でささやかに行うことにしました。 前回エピソード:親子揃ってロスなし!? ビックリするほどアッサリと完了してしまった…断乳 by ユーラシア

とはいえ息子のこれまでの成長を祝う&これからの更なる成長を願う、せっかくのイベントなので、盛り上がりに欠ける内容になってしまったらつまらないかな? とも思いつつ準備を始めたのですが……。

f:id:akasuguedi:20171226120617p:plain

お食い初め用の漆のお祝い膳などは特別用意せず(今後使う機会があまりなさそうなので……)、離乳食用にと買っておいた新しいベビー食器を使いました。

前日、息子がお昼寝中に筑前煮と紅白なますを作り、当日も朝から隙を見てお料理を用意。あとは自分達が食べたいものを作ったり買ってきたりしました。お肉とか、ケーキとか。

しかし当日、鯛の予約をすっかり忘れていたことに気付きました。尾頭付きの鯛って店頭にはあまり売っていないんですね!?(無知)

夫が近くのスーパーやお魚屋さんを何軒も回ったのですが、ようやく見つかっても、予約なしだと調理してもらうことが出来ず、家で慌ただしく焼く羽目に。

おいしい焼き方をネットで調べつつなんとか出来上がった! 立派な鯛だ! と思ったら 夫が床に落としたりしました。縁起が悪いです。(ちなみに3秒ルールを適用しました。ど、どうせ赤ちゃんは食べないし!)

f:id:akasuguedi:20171226120941p:plain

そういう感じでかなりバタバタして時間もかかりましたが、 一応それなりのお料理を用意することが出来ました。

息子はまだ食べられないし状況が全く分かっておらず、 さらに突然食卓に並んだ大きな鯛に警戒心を持っているようにも見えましたが(嘘です)、 はしゃぐ私達につられて少しは楽しんでくれたんじゃないかと思います。

f:id:akasuguedi:20171226121031p:plain

ちなみに衣装ですが、息子には産院を退院するときに着せたベビードレスをもう一度着せてみました。

たった100日なのに、ぶかぶかだったベビードレスから足がちょこんと飛び出していて、 その成長の早さに胸がいっぱいになったのを覚えています。当時は毎日精一杯だったから「なんとかここまで辿り着いた!」という達成感もありました。産後三ヶ月頃って、大変な時期ですしね……。

f:id:akasuguedi:20171226121138p:plain

手作り感が溢れすぎていて地味…というか、伝統的なやり方ではありませんでしたが、 結果としてとても充実感のある、記憶に残るお食い初めを行うことが出来ました。

こうして子供の成長を喜んだり、健やかな人生を願うのはとても幸せなことだし、 これからもこんな風に子供のために奮闘できる夫婦でいたいです。私の心に定期的に沸き上がる、「普通、鯛を落とすかね?」という夫への突っ込みを抱えながら……。 関連エピソード:お食い初めは思い出いっぱいのホテルで!プロの手を上手に借りて、家族のいい思い出に

f:id:akasuguedi:20160913055405p:plain

著者:ユーラシア

年齢:30代

子どもの年齢:2歳

2015年4月に男児を出産。割とテキトーに育児しているオタクでナマケモノな専業主婦です。思いもよらなかった子供の可愛さ奥深さに驚く毎日の中、老後の楽しみにと育児に関する絵や文章をちまちま描いています。息子はいつも親指を吸っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

1歳の誕生日、本人は覚えていなくても親がその笑顔を覚えていればいい
写真は携帯で充分だと思っていた私。はじめて赤ちゃん写真館へ行って感激!
気合を入れて臨んだ一歳の誕生日会。うっかりミスで一升餅が届かず…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy