ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

しめ縄のあるお菓子屋さん

1月5日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、新春の浅草をブラブラ歩きながら縁起のいいモノやスポットを探した中で、「NOAKE・TOKYO・浅草店(ノアケトウキョウアサクサテン)」(東京都台東区)が紹介された。

こちらは都営浅草線浅草駅から徒歩15分の所にあるお菓子屋さん。店長はフランスで腕を磨いたパティシエで、帰国後に日本らしいお菓子屋さんを始めたいとオープンさせた。入り口にあるしめ縄は職人さんにお願いして作って貰ったのだとか。店内にはお菓子や飲み物を楽しめるカフェスペースも設けられている。

番組では、人気のお菓子「ポルトボヌール・苺」(565円)を紹介。縁起のいい形をモチーフに組み木のパズルのように組み合わせたクッキーで、春を呼び込む「桜」、安産祈願の「犬」、不幸や難を飛び越える「ウサギ」、不苦労で苦労をしない「フクロウ」、悩みを飲み込む「鳩」、めでたい「鯛」の6種類が入っている。渡辺正行さんはクッキーをひとつ頂くと、「ああ!こういう味なんだ!ふぁーとして、結構サクッと溶けちゃいます」とコメントした。

続いて、店長オススメの「和栗のテリーヌ・ハーフサイズ」(4,320円~)を紹介。和栗を贅沢に使用したスポンジケーキで、生地にも栗を練り込み、金箔をあしらった一品。渡辺正行さんは「このスポンジの部分、全部栗なんですね!」と驚きながらも一口頂き、「おいしい!和菓子でもないし、洋菓子でもないし、なんて言うんだろう…おいしいとしか言いようがないんだけど!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:NOAKE TOKYO (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:浅草×カフェ・スイーツのお店一覧
韓国料理とメキシコ料理を合体させた「ヨプのファヒータ」
高カカオチョコレートを使用したもつ鍋

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy