ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最新版!もう一度行きたい「人気温泉地ランキング2018」【中国・四国】

「女神の湯」

じゃらんnetユーザーによる「もう一度行ってみたい温泉地」の人気ランキングを今年も発表しちゃいます!

今回は、中国・四国の人気温泉地をランキング形式でご紹介。

アンケートで回答の多かった上位3位にランクインした人気温泉地とその人気ポイントを一緒にご紹介します。

あなたのお気に入りの温泉地はランクインしているのでしょうか!?…ドキドキですね♪

是非、2018年の温泉旅の参考にしていただいて楽しい旅行をしてください♪

記事配信:じゃらんニュース

3位 皆生温泉(かいけおんせん)【鳥取県】

電車:JR米子駅よりバスで15分

車:米子道米子ICよりR431経由で10分

海の湧く温泉は塩気のある独特の湯でポカポカしました。

大山の伏流水とされる数万年前の古代水に海水も混入し、マグネシウムや硫酸塩、メタケイ酸など天然美肌成分がたっぷりの塩化物泉。肌の引き締め効果が評判で、温泉水からつくるミストも大人気。

華水亭

山陰屈指の収容人員を誇るハイクラス宿で、皆生唯一の自家源泉(加水・一部循環)を所有。広々とした大浴場には日本海が目の前に広がる絶景露天風呂もあり、波の音をBGMにゆったりまったり。

TEL/0859-33-0001

住所/米子市皆生温泉4-19-10華水亭女性用露天風呂

華水亭弓ヶ浜半島に沈む夕日弓ヶ浜半島に沈む夕日

NEWS「伯耆国「大山開山1300年祭」」

2018年5月20日(日)~11月30日(金)

「日本最古の神山」とも言われ、古くから信仰の対象となってきた鳥取県・大山。その歴史や自然、文化、食などの魅力を発信する多彩なイベントや祭りを大山寺周辺と山麓エリアで開催(一部有料)

TEL/0859-31-9371(伯耆国「大山開山1300年祭」実行委員会事務局)

鳥取県・大山大山寺大山寺(参拝志納300円)

カニ、イカ、エビ、アワビ…新鮮な海の幸が魅力です!

紅ズワイガニや生の本マグロの水揚げ日本一の境港をはじめ、周辺には国内有数の漁港が多数点在。

山陰の海の幸が新鮮なまま届き、冬は松葉ガニ、夏は白イカなど本場ならではの旬の味も堪能できる。

水産会社を営む海辺のお宿 皆生温泉 松涛園(しょうとうえん)

温泉街の中心に位置するアットホームな宿。手頃な価格でさまざまなプランが用意され、冬はタグ付きのブランド松葉ガニも。開放感満点の屋上露天風呂も人気。

TEL/0859-22-3107

住所/米子市皆生温泉4-25-15かにづくし会席(料理例)かにづくし会席(料理例) 松葉ガニ 松葉ガニ

>>>「2位」の温泉地は次のページへ

2位 玉造温泉(たまつくりおんせん)【島根県】

電車:JR玉造温泉駅よりバスで7分

車:山陰道松江玉造ICよりR9経由で10分

女性には入るだけでうれしくなるお湯!

奈良時代の「出雲国風土記」にも記された歴史ある温泉。肌の保湿やハリ、クレンジング作用などが評判のナトリウム・カルシウム―硫酸塩・塩化物泉で、化粧水に浸かったような極上の湯浴みを。

玉造グランドホテル 長生閣

パワーストーンの「めのう」を敷き詰めた豪華な大浴場は、入るだけで運気がUPしそう。彩りも豊かで気分もUP!めのう風呂に入っているような写真が撮れる「顔ハメパネル」も人気。

TEL/0852-62-0711

住所/松江市玉湯町玉造331「女神の湯」「女神の湯」「神話の湯」「神話の湯」

こんな温泉コスメも♪「美肌研究所 姫ラボ」

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy