ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JSFが「ACE HOTEL」を手掛けたデザインチーム「OMFG CO.」とコラボ!

JSF×LUIK-HOTEL-NYC_01

LUIK HOTEL NYCの備品などをイメージ

2017年秋より、journal standard Furniture(ジャーナルスタンダードファニチャー)、etc.JOURNAL STANDARD全店にて「LUIK HOTEL NYC WITH OMFG CO.」が展開されています。

journal standard Furnitureが提案する架空のホテル「LUIK HOTEL」と、ポートランドを代表するデザインチーム・OMFG CO.がコラボレーション。journal standard Furnitureの10周年記念企画のひとつで、その高いデザイン性で世界的に話題の「ACE HOTEL」「STUMPTOWN COFFEE ROASTERS」などのビジュアルプロデュースを手掛けたOMFG CO.との豪華なコラボレーションアイテムを展開しています。

アイテムは、LUIK HOTELが「LUIK HOTEL NYC」としてアメリカ・ニューヨークにオープンしたという設定でデザイン。コラボアイテムで毎回人気の「RODEZ CHAIR」のカバーをはじめ、客室で使用されるアメニティや備品、併設されたスーベニアショップで販売されているグッズをイメージしたラインナップです。

「LUIK」とはオランダの「Lui(怠け者)」と「Ik(私)」を重ねた造語で、ついつい怠け者になってしまうような居心地が良いホテルをイメージしています。

JSF×LUIK-HOTEL-NYC_02 「REGENT STOOL」価格:2万1000円(税抜)

「REGENT BENCH」価格:4万8000円(税抜)

「REGENT CHAIR」価格:2万7000円(税抜)

JSF×LUIK-HOTEL-NYC_03 「RODEZ CHAIR COVER」 価格:1万8000円(税抜) / 本体3万6000円(税抜) JSF×LUIK-HOTEL-NYC_04 「TOTE BAG」価格:1500円(税抜)

「MAT」価格:3800円(税抜)

「TISSUE CASE」価格:3800円(税抜)

「FACE TOWEL」価格:2500円(税抜)

「BATH TOWEL」価格:4900円(税抜)

「DISPENSER」価格:1800円(税抜)

「MUG」価格:1500円(税抜)

「SOAP TRAY」価格:1500円(税抜)

「TOOTH BRUSH STAND」価格:1600円(税抜)

「HANGER」価格:1800円(税抜)

「CUSHION COVER」価格: 5800円(税抜)

「iPhone CASE」価格:1800円(税抜)

「BLANKET」価格:2万1000円(税抜)

LUIK HOTEL NYC WITH OMFG CO.

販売店舗:journal standard Furniture、etc.JOURNAL STANDARD 全店

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

もう行った? 北海道初の「MoMA Design Store 札幌」
NASA考案「ゼログラビティ」を取り入れた究極のリクライニングチェア「SORA」
大谷焼ブランド「SUEKI CERAMICS」からFreshService別注のプレート&マグが登場

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。