ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

名前を決めるまでに何度も何度も話し合った…苦労した名づけ

f:id:akasuguope01:20170911172853j:plain初めての子供、初めての名づけ。これから先子供が一生背負うことになる名前はいい名前にしようと、妊娠してからは毎日真剣に悩み続けました。

私には、小さい頃から「子供が産まれたらこんな名前をつけたいな」と思っていた名前が何個もありましたが、実際子供を妊娠してみると、いい名前がなかなか見つかりません……。

男の子ということもあり、元気に明るく頼もしい子供になってほしいとは考えていたので、本屋さんでは名づけの本をたくさん読んだり、ネットを見たりと毎日名前のことを考えていました。

親からもこれはどう?と何個か提案されましたが、私たち夫婦にはなかなかしっくりこず、いい名前が思いついても身近に同じ名前の子がいたりしてそれは嫌だなと思ったり、名づけの大変さを思い知りました。

私達から最初にあげるプレゼントでもある名前。大きくなっても堂々と名乗れる名前にしたくて、あれは?これは?を繰り返しました。 関連記事:長男と次男では180度違った「名づけ」の方法。でもどちらにも共通していることがあった!

そして、いざいい名前が思いついてからは、今度は漢字ですごく迷いました。字数に字画、名字との相性について、ネットにはたくさんの情報がありました。逆に情報がありすぎて、振り回されていたなとも今では思います。

自分がつけたい漢字だと名字との画数が最悪だったり、子供が将来お金に困るなどと出てきたため、どの漢字にしてよいか分からなくなっていました。

そして確かに画数は大事かもしれませんが、私たち夫婦が「この名前!」と決めた以上、おなかの子にふさわしい名前になってくれるだろうから、「これがいい!」と思った漢字にしようと決めました。

息子がこの先自分の名前について考えることがあったときは、こうやってお父さんとお母さんがたくさん悩んで考えて名前をつけたんだよと、話してあげられる日が今からとても楽しみです。 関連記事:あれこれ悩む名づけ。我が家の名づけルールを決めたらグッと絞り込めた!

私が小学校のころ、学校で名前の由来を聞くという宿題が出たことがありました。その時母から由来を聞き、そんなに考えてくれていたんだと思ったこと、その由来を今でも忘れず大切に思っていること…。息子もそのように思ってくれるでしょうか。

やはり子供にとって、親がつけてくれた名前には一生ものの価値があるんだと思います。息子が小学校にあがるときにはこんな宿題はもうないかもしれませんが、いつか話してあげる時間を作ってあげたいなと思っています。

自分たちが考えた名前が、息子にとっても価値のあるものであってほしいです。

f:id:akasuguope01:20170911162018j:plain

著者:gacchan

年齢:23歳

子どもの年齢:2歳6ヶ月、6ヶ月

私は現在二児の兄妹の母で専業主婦をしています。上の子はイヤイヤ期で毎日格闘ですが、子供から学ぶこともとても多く、バタバタながらも楽しんでいます。保育園に早く入れたいと思いながらも、まだ子供と一緒にいたい気持ちと毎日戦っています。これから長い子育て生活を頑張っていきたいと思っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

女の子の名づけは画数にこだわらなかった。私が優先したテーマとは
長男と次男では180度違った「名づけ」の方法。でもどちらにも共通していることがあった!
赤ちゃんの名前、読み方は同じで漢字が違う2つを男女用に用意しました

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。