ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大谷焼ブランド「SUEKI CERAMICS」からFreshService別注のプレート&マグが登場

sueki-frw_00

釉薬を使わない素焼きのうつわ

クリエイティブディレクター・南貴之が主催するブランド「FreshService」による「FreshService × SUEKI CERAMICS」の別注アイテムが登場しました。

SUEKI CERAMICS(スエキ セラミックス)は徳島県鳴門市で約230年の歴史をもつ「大谷焼」から生まれた陶磁器ブランド。シンプルモダンで実用的なデザインと、厳選した土を固く焼き締めた質実剛健なテクスチャーが魅力で、一つ一つ人の手によって焼き上げられる現代の工芸品です。

「FreshService」は架空の運送会社をイメージしたモバイル型コンセプトストア。南氏は産地や作り手の顔が見え、一つずつ人の手を介して生産されるスエキ セラミックスに魅力を感じ、今回の別注に至ったそう。

展開アイテムは「STACKING PLATE(S / M / L)」と「STACKING MUG」の2種類。大谷の赤土など地元産の材料、そして大谷で最も古い窯元を使用しています。洗練されたフォルム、釉薬を使わない素焼きの質感、そしてスタッキングができる利便性を備えた現代の生活にフィットする逸品です。

伝統とはルーツを大事にしながらも常に新陳代謝を続けていくこと。南氏の視点と大谷焼のものづくりがコラボした「新しいうつわ」をぜひご覧ください。

sueki-frw_01 スタッキングプレート。S、M、Lの3サイズ展開。 sueki-frw_03

スタッキングマグ

sueki-frw_05 マットな質感。釉薬を使わないため、一つ一つの表情が違います。

FreshService × SUEKI CERAMICS

アイテム:

STACKING MUG

カラー:クレイ

サイズ:フリー

価格:2700円(税抜)

STACKING PLATE

カラー:クレイ

サイズ:S / M / L

価格:2000円、3200円、4300円(税抜)

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

NASA考案「ゼログラビティ」を取り入れた究極のリクライニングチェア「SORA」
世界限定1000体! リサ・ラーソン「うまれかわりのハリー」が帰ってきました
通算5万脚生産の名作「NT」チェアの発売30周年特別展、開催中

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy