ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

屋内で遊べる格安スポット14選!パイロット体験やサイエンスショーも♪【関西・中国】

関空展望ホール「Sky View」

家族で過ごすイベントが多い季節になってきましたね。大人になったら○○になりたい!や〇〇が気になる!等、小さい頃は色々な職業や物事に興味を持ちますよね。

そんな子どもの憧れを、この冬に実際に体験させてあげちゃいませんか?

いつもの子どもからは想像できない、ちょっぴり真剣な顔が見れたりして…もし近くに子どもがいるなら、夢や興味を聞くのも◎。

ワクワクだけでなくドキドキしながら体験する子どもの一日を、ぜひ一緒に体験してみてください!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>

■関西の格安スポットはこちら →

■中国の格安スポットはこちら →

1. 京都市市民防災センター【京都府・京都市】

消防士になって救助活動にいざ挑戦!

京都市市民防災センター実物の消防ヘリコプターの操縦席で前面モニターの映像を見ながら救助にチャレンジ。消火活動も体験しよう 京都市市民防災センター 京都市市民防災センター

体験DATA

各種体験 無料 ※予約不要、消火体験は小学4年生以上限定

地震、強風、消火などの体験を通し、防災時の知識や行動を学ぶ施設。12月の土日は消防服も着られる「キッズ・ファイヤーファイター(対象は小学低学年まで、詳細は要問合せ)」も開催される。 京都市市民防災センター

TEL/075-662-1849

住所/京都市南区西九条菅田町7

営業時間/9時~17時(体験最終受付は16時)

定休日/月・第2火(祝日の場合は開館、翌平日休)、12/28~1/4

料金/無料

アクセス/電車:近鉄十条駅より徒歩8分

車:名神高速南ICより10分

駐車場/10台(無料)

「京都市市民防災センター」の詳細はこちら

2. 京都市青少年科学センター【京都府・京都市】

毎日内容が変わる実験で科学を楽しもう!

京都市青少年科学センター液体チッ素のショーは必見京都市青少年科学センター動く&しゃべる「ティラノサウルス」(

体験DATA

料金/入館料に含む

見学場所/サイエンスタイム

所要時間/20分

実施日時/毎土日、祝日、12/23(土·祝)~1/8(月·祝)※12/28~1/3、5を除く「 液体チッ素による低温の科学」10時30分~、13時55分~「 毎日内容が変わる楽しい実験」11時55分~、15時15分~※各回20分程度

予約/不要(自由参加)

その他/なし

100点を超える展示物に触れて理科や科学を体感。2/28までの生解説プラネタリウムのテーマは「星の色は○○(なに)色?」。1月は親子実験教室(要予約)、2/4(日)はサイエンスフェスティバルも! 京都市青少年科学センター

TEL/075-642-1601

住所/京都市伏見区深草池ノ内町13

営業時間/9時~17時(最終入館は16時30分)

定休日/木(祝日の場合は開館、翌平日休。春夏冬休み中の木は開館)

料金/大人510円、中高校生200円、小学生100円。プラネタリウム観覧料大人510円、中高校生200円、小学生100円

※土日は京都市内に住所または通学先を有する小中高校・総合支援学校・民族学校の児童・生徒の料金は無料(祝日と振替休日は有料)。プラネタリウムの観覧には入場料が必要

アクセス/電車:京阪藤森駅より徒歩5分

車:名神高速京都南ICより6分

駐車場/30台(無料)

「京都市青少年科学センター」の詳細はこちら

3. 関空展望ホール「Sky View」【大阪府・泉佐野市】

ジャンボジェット機のパイロットの腕を磨け。

関空展望ホール「Sky View」関空の離着陸を操縦席で体験!関空展望ホール「Sky View」72分の1縮尺のターミナルビル&旅客エプロン模型。

見学DATA

料金/無料

見学場所/スカイミュージアム「空港図鑑」

所要時間/1時間程度

実施日時/ 毎日。10時~18時

予約/ 不要(団体のみ要予約)

キッズルームは小学校低学

その他/年まで利用可能。ミュージアム内は飲食禁止

体験DATA

パイロット体験 無料※予約不要

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy