体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【泊まれる公園に泊まってみた結果】何度でも行きたくなる要素しかなかった!in沼津

ふわふわとした心地よい浮遊感で、ぐっすりと安眠出来るそうなのです…! 泊まれる公園宿泊料金17,280円/棟(定員2名)

テント内にあるベッドに寝ころがると、天窓からは森の景色が楽しめるのです…!これぞ泊まれる公園の醍醐味っっ!

でもテントだから冬は寒いんじゃ…と思ったあなた。

心配はご無用、電気毛布が完備されているので防寒はばっちりです!

そして私たちが今回泊まったのは宿泊棟!泊まれる公園宿泊料金54,000/棟(定員8名)

宿泊棟は1棟まるまるの貸切になります。

少年自然の家の宿泊棟がリノベーションされたこの施設は、寝室が4部屋に加え和室も1部屋あるので、大学生だとサークルの仲間と、社会人だと会社の同僚たちとなど大人数で気兼ねなくわいわい出来ちゃいます!

林間学校での夜を思い出しそう♪

お風呂は大浴場を利用します。

私が今回一番林間学校を思い出したのは大浴場かもしれません。

大浴場にはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープも完備されています!

林間学校の夜って寝たくないよね…?

ご飯を食べて、お風呂に入って…でもまだ寝たくない!というときにはフロントでボードゲームを借りてみましょう!

泊まれる公園 泊まれる公園

おしゃれで、ちょっぴりコアなゲームたちが夜更かしのお供をします。

部屋に持って帰るも良し、23時まで開放されているサロンで遊ぶも良しです◎

また、少しだけ夜の公園をお散歩をしてみるのはいかがでしょうか?

泊まれる公園

(星空)吸い込まれそうな星空に心の底から感動します

取材当日は天気が良かったこともあり、満点の星空が!

都会ではなかなか体験できない大自然を感じることが出来ますよ。

こんなに気持ちのいい朝はここでしか迎えられない!

泊まれる公園

柔らかな日差し、鳥のさえずりでおはようございます。

INN THE PARKでの朝は本当に森の中で目覚めた気分になります。

朝ごはんはテイクアウト方式です。

サロンで受け取り、自分の部屋、サロン、芝生の広場など好きな場所で食べられます。泊まれる公園サロンでおしゃれな音楽を聴きながら頂きました♪

ディナーのカンパーニューと同じくつみきさんの食パンにポテトサラダ、キャロットラペ、ごぼうのペースト、柿のジャム、レンズ豆のあんこ、さつまいものフムスといった季節で変わる六種類のお供を載せて食べます。たくさんの味を少しずつ食べられるのが嬉しい!

日替わりのスープ、好きなドリンクと一緒に食べると最高の贅沢をしている気分になりますよ♪

また、施設の象徴ともいえる芝生広場ではナイトシアターや音楽イベント、青空の下で楽しむ写真教室、ヨガ、アロマ、ネイチャークラフトなど地元の有識者や講師を招いたワークショップが予定されているのだとか!

森の中で朝活をして、10時にチェックアウトです。

まとめ

泊まれる公園

一秒一秒が至福の時間を過ごせるINN THE PARKでは、

言葉通り身も心も満足することが出来ます。

春には桜、夏は蛍、秋は紅葉、冬は星空と四季それぞれの良さがあるため、一度行くと違う季節にリピートしたい!となるはず…

こんなにも幸せな時間を過ごしてもいいのか…!?と誰もが思うであろうINN THE PARKをぜひみなさんも訪れてみてください!絶対に後悔しませんよ! 泊まれる公園 INN THE PARK

TEL/055-939-8366

住所/静岡県沼津市足高220-4

アクセス/車:東名高速道路「沼津」インターチェンジから約3.5km 約9分

電車:東海道本線「沼津」駅からタクシーで約7km 約18分

料金/ ドームテント 17,280円/棟(税込)から

「泊まれる公園 INN THE PARK」の詳細はこちら

※この記事は2017年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

人気温泉地「草津」で大人の冬デート♪進化する地元グルメに舌鼓【群馬】
絶景露天風呂や貸切風呂も♪日帰り温泉総まとめ【関西近郊・中国・四国】
【マジでおはらい行こう】厄年で大変な目にあった人たちのエピソード14連発

前のページ 1 2
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。