ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

持ちたい?恥ずかしい?20代カップルがお揃いにしているアレ!

クリスマスやイルミネーション、バレンタインなど、冬はカップルに嬉しいイベントが目白押し。ギフトシーズンを迎え、プレゼント選びの中で「おそろい」の何かを選ぼうか悩んだ方もいるのではないでしょうか。

「おそろい」のものって、ちょっと恥ずかしいような、でも持ちたいようなものですよね。付き合って1年未満の20代の男女500人を対象にした調査からが興味深い結果が見えてきました。

「おそろい」所持率は4割、そして7割の人が「内心持ちたい!」

調査によると、現状でおそろいの何かを持っているカップルは4割の結果に。具体的には同じ材料を使ったアクセサリーや、記念日に作ったもの・買ったものなどスタイルはそれぞれ。単純に同じ色や形のものだけでなく、「隠れおそろい」も最近のトレンドなのですね。

さらに、「内心、交際相手と『おそろい』グッズを持ってみたいと思うか」という問いには、なんと74%の人が「YES」と回答しています。やっぱり相手の存在を身近に感じられる「おそろい」は魅力的なのですね。

4割の人が、他人のおそろいグッズを「恥ずかしい」と感じたことがある

 

ただ、おそろいのものはやっぱり抵抗もありますよね。実際に「おそろいのグッズを持つことは気恥ずかしいと思う」と答えた人は36%にのぼりました。というのも、他のカップルを見て「恥ずかしい」と感じた経験がある人が多いようです。

「学生なら良いが、20代では恥ずかしい」、「ブランド物など年相応のものでないと恥ずかしい」などの意見がありますが、アクセサリーや時計などは高価なのに、もしも別れてしまったら使えなくなるなどリスクも高いのがネックとなります。

「おそろいだ!」と思われにくく、安価で買いやすいものが人気

そこで、いま20代カップルに人気を集めているのが、おそろいのスマホケースです。毎日持ち歩くものだし、比較的安価で手軽に買えるし、その上バリエーションが豊富で個性を発揮できるところがポイント。お互いに似合うものを探すことも記念になりますよね。

例えば、人気のスマホケース「iFace」は対衝撃性やグリップ性能などの機能性はもちろん、シリーズが豊富でキャラクター物やオトナ柄までさまざま。「人気ブランドなのでおそろいでもバレにくい」、「スマホはよく使うのでいつも身近に相手を感じられる」など、20代から支持されています。

iFace 日本公式サイト:https://jp.iface.com/

 

新年の新しい相棒として、バレンタインやホワイトデーのギフトとして、おそろいのスマホケースを選んでみてはいかがでしょうか。

 iPhone Magazine(アイフォンマガジン) Vol.48
Fujisan.co.jpより

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy