体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

桃屋『のり平アニメ』CM誕生60年!デジタル復刻したCM放送・展示会も

桃屋『のり平アニメ』CM誕生60年!デジタル復刻したCM放送・展示会も

 桃屋のCMといえば、喜劇役者の三木のり平さん(1999年没)をモデルにしたキャラクターと、三木のり平さん本人によるナレーションのアニメCMが有名です。1958年の『江戸むらさき』CMから始まったこのアニメCMは、2018年に60周年を迎えます。これを記念して、過去の名作を元にデジタル作画で復刻した新作CMを2018年1月5日から放映をスタート。あわせて2017年12月27日・28日限定で、これまでの『のり平アニメ』のセル画や三木のり平さん直筆のイラストなどを展示した『のり平アニメ展』も開催されます。(画像提供:桃屋)

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 桃屋の象徴とも言える『のり平CM』ですが、きっかけはテレビCM放映に先立つ1953年に掲載された新聞広告でした。当時の主力商品だったのり佃煮『江戸むらさき』のシリーズ広告で、有名人が江戸むらさきのおいしさを語るものにある時、三木のり平さんが登場します。様々な有名人が随筆のような短い文章を載せていたところ、三木さんは執筆依頼に対し「私がとやかく言うより、絵でも書きましょう」と、鼻メガネの自画像にキャッチコピーのような短文を添えたものを差し出しました。

 これが評判になり、三木のり平さんが自画像とともに様々な事物を描く『のり平漫筆』というシリーズ広告に発展したのです。三木のり平さんをモデルにしたキャラクターが登場するテレビCMは、この延長線上に誕生したものでした。『江戸むらさき』のCMとして誕生した第1作は、商品名の由来となった歌舞伎を題材にした『助六篇』です(助六が巻く鉢巻きの紫を『江戸紫』といい、これと佃煮に使う醤油の別名「むらさき」をかけた)。

 以来、三木のり平さんはアニメの上で300以上のキャラクターに扮し、商品も『江戸むらさき』だけでなく、桃屋の様々な商品のCMに登場するようになります。1999年に三木のり平さんが亡くなった後もアニメCMのキャラクターは生き続け、三木のり平さんのご子息であるコメディアン、小林のり一(旧芸名:三木のり一)さんがキャラクターの声とナレーションを担当しています。

 2012年を最後にのり平アニメのCMは休止していましたが、60周年を記念して復活。過去の名作を元にデジタル技術で完全復刻したCMが制作されました。制作を担当したのは、長寿アニメ『サザエさん』でも知られる老舗アニメーション制作会社、エイケン。元になったのは、1973年『ごはんですよ!』発売時の『オムニバス篇』と、1980年から最も長期間にわたって放送された『ごはんですよ!』CM『川柳篇』(2本)です。


 エイケンによるデジタル復刻では、フィルム時代の発色と質感、そして動画の動きの完全再現をするということで始まりましたが、元のCMフィルムが劣化・退色しており、コマごとに色味が異なってどれを「基本」とするか迷ったといいます。元のセルを参考にしようとすると、当時のフォルムの色再現性から逆算して色を指定しているからか、想像以上に明るい色になっており、そこにも驚きがあったとか。社内で過去のCMを実際に見ていた世代からアドバイスをもらいつつ、当時の参考ムービーと実際のセルを資料としながら、すっきりしたヌケの良いデジタル特有の発色が出ないよう、昭和っぽくスミを入れた色で再現していったそうです。

桃屋『のり平アニメ』CM誕生60年!デジタル復刻したCM放送・展示会も1973年製作「オムニバス・マラソン篇」
桃屋『のり平アニメ』CM誕生60年!デジタル復刻したCM放送・展示会も1980年製作「川柳・寝ぼすけ篇」

 2018年1月5日からのCM放送に先立ち、2017年12月27日・28日限定で、東京・銀座のギャラリーでかつての『のり平アニメ』の資料など50点を展示した『のり平アニメ展』を開催します。これまでの作品の歴史を振り返り、当時を懐かしみつつ、アニメ作品の制作技術の進歩も感じられる展示となっています。また開催期間中、各日先着60名に2018年で発売45周年となる『ごはんですよ!』と『香ばし葱油味 穂先メンマ』の2本セットがプレゼントされます。

 ■桃屋『のり平アニメ』CM誕生60周年記念!『のり平アニメ展』
 ■開催日時:2017年12月27日・28日 11:00〜18:00
 ■会場:石川画廊(東京都中央区銀座7-7-8)
 ※入場無料

(咲村珠樹)

関連記事リンク(外部サイト)

ハメてみる?顔ハメ看板の新境地に迫る『顔ハメ展』 名古屋で開催
パワードスーツつけた史上最強の「剛腕アイドル」握手会開催へ!発想がfreeなアイデアプロジェクト第1弾
12月12日は「クイーン・デー」 グリコチョコにサンリオキャラ100 種類の「クイーン」カード登場

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。