ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イギリスの空母プリンス・オブ・ウェールズ、出渠して岸壁へ

イギリスの空母プリンス・オブ・ウェールズ、出渠して岸壁へ 出渠するプリンス・オブ・ウェールズ((c) Crown Copyright 2017)

 2017年12月21日(現地時間)、イギリスのスコットランドにあるロサイス造船所で建造中のクイーン・エリザベス級空母の2番艦、プリンス・オブ・ウェールズ(R09)がドックで浮揚に成功、隣接するJ・K岸壁に移動しました。ここはネームシップである姉妹艦、空母クイーン・エリザベス(R08)が2017年夏の試験航海に出るまで繋留されていた岸壁です。(PHOTO:Crown Copyright 2017)

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 空母プリンス・オブ・ウェールズは、クイーン・エリザベスから若干の改良がなされ、3000トンほど重量が増加しているといいます。当初は2018年に入ってからドックを出る予定でしたが、建造が順調に進み、前倒しでドックを出て岸壁に移ることになりました。すでに3ヶ月前の9月8日に、コーンウォール公爵(ロスシー公爵)夫人(チャールズ皇太子のカミラ夫人)による命名式(一般的な進水式)を終えているため、「出渠(しゅっきょ/Undock)」という表現になり、華々しいセレモニーは行われず、いささか地味なものとなりました。

 出渠した空母プリンス・オブ・ウェールズは、複数の曳船によって霧の立ち込める海をゆっくりと移動し、姉妹艦である空母クイーン・エリザベスが艤装されたJ・K岸壁に繋留されました。

イギリスの空母プリンス・オブ・ウェールズ、出渠して岸壁へ海に出た空母プリンス・オブ・ウェールズ((c) Crown Copyright 2017)
イギリスの空母プリンス・オブ・ウェールズ、出渠して岸壁へ岸壁に曳航される空母プリンス・オブ・ウェールズ((c) Crown Copyright 2017)
イギリスの空母プリンス・オブ・ウェールズ、出渠して岸壁へ岸壁に係留されるプリンス・オブ・ウェールズ((c) Crown Copyright 2017)

 イギリスのハリエット・ボールドウィン国防政務次官(調達担当)は、プリンス・オブ・ウェールズの出渠に際し「2隻の素晴らしい船(空母クイーン・エリザベスと空母プリンス・オブ・ウェールズ)を建造するという記念すべきプログラムにおいて、これは重要な瞬間です。この2017年において、建造に携わった全英1万人の人々に感謝します」とコメントしました。

 空母プリンス・オブ・ウェールズの初代艦長(艤装員長)であるグルーム大佐は「これは大きなチームワークのなせる業であり、貢献した全ての人を誇りに思います。今日空母プリンス・オブ・ウェールズが初めて浮揚し、出渠したというのは、海軍にとって空母クイーン・エリザベスが就役した年の終わりにふさわしい出来事です」とコメントしています。

 岸壁に移動して艤装が続けられる空母プリンス・オブ・ウェールズにとって、次の大きな建造作業上のイベントは、2018年中頃に予定されるガスタービンエンジンと発電機(クイーン・エリザベス級空母は、ガスタービンで発電し、モーターで動く統合電気推進システムを採用している)の試運転となります。試験航海は2019年を予定しています。

(咲村珠樹)

関連記事リンク(外部サイト)

各国軍が協力!サンタクロースエスコート大作戦
ボーイングがアメリカ海軍の無人空中給油機・MQ-25スティングレイの候補公開
米軍ミリメシのお味はいかが?自衛隊員が初体験→悶絶

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy