ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

菅原小春「風邪をひいたのに楽しかった」珍しい理由

菅原小春「風邪をひいたのに楽しかった」珍しい理由
J-WAVEで放送中の番組「TDK SUGAR WATER」(ナビゲーター:菅原小春)。12月22日(金)のオンエアでは、最近の家での過ごし方や家族について話しました。

実は最近、風邪をひいていたという菅原。ベッドで2日間を過ごしていたそうです。

「薬を飲まずに風邪を撃退したいから、水を1日6リットル飲んで、ずっとベッドにいて自分の好きなものだけを食べるっていうことをしてた。これがすごく楽しかった! 」

風邪をひいたのに楽しかった理由は、現在の家に住んで初めての風邪だったからだそうで、「風邪であろうと『初めて』が好き」と思えたのだと話しました。

「実家で風邪をひくとお母さんが看病してくれるけど、それは小さな頃からそうだから楽しめない。でもここにきて初めてひいた風邪だったから、なんとも楽しい時間で。久しぶりに『サザエさん』を観て、『こんなに色が濃いんだ!』とか思いました」と語りました。

また、先日菅原が出演した「SWITCHインタビュー 達人達」(NHK)に対する感想メールが送られてきていたので、紹介しました。

「ご両親の深い愛情で、小春さんの才能は世界に羽ばたいていったのですね。とても素敵なお話でした。小春さんのお言葉は絵画のようです。受け取る側にいろいろなイマジネーションを与えてくれます。ところで小春さんは猫派ですか? 犬派ですか?」

最後は唐突な質問で終わっていますが(笑)、菅原は思わず「私も深い愛情を感じます」と一言。

「これだけ放っておいてくれる両親もいないんじゃないかと思うんです。最近、家に2メートルくらいある木が届いたんだけど、植木に詳しい人に、木を甘やかさずに、いかに見て見ぬふりをするかが大事で、『子どもを育てるのと一緒だよ』と言われた」と話し、そこから菅原は両親の思いを感じ取ったそうです。

ちなみに、ペットは犬派だとか。「自分の性格が猫っぽいからかなぁ」と言っていたものの、やはり「どっちも好き」と答えました。

エンディングでは、姉・タテジマヨーコさんの話になりました。実はタテジマさんも風邪をひいていたそう。髪の毛を輪ゴムで縛ったり、怪我をしていないのに顔に絆創膏や「冷えピタ」を貼るのが好きだそうで、菅原は「誰かに『大丈夫?』って言って欲しいのかな」と推測していました(笑)。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「TDK SUGAR WATER」
放送日時:毎週金曜 23時30分−24時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/sugarwater/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。