ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デュアルカメラ搭載の新スマホ「Honor 9 Youth edition」がコスパ良すぎ!?

Techableでは以前、Huawei(ファーウェイ)のスマホ「Honor 9」を紹介したが、その“弟分”にあたる「Honor 9 Youth edition」がリリースされた。

“弟分”といっても機能面ではさほど劣らず、にもかかわらず1199人民元(約2万500円)〜とお手ごろ価格となっている。

すでに中国で発売され、12月26日から英国やインドでも販売される見込みだ。

・ベゼルレスデザイン

基本的なデザインはHonor 9と一緒だが、Youth editionはベゼルレスとなっていてスクリーンサイズは5.65インチと、Honor 9(5.15インチ)より大きい。解像度は2160×1080ピクセル。

Huaweiお得意のデュアルカメラも搭載されている。背面、フロントともに1300万画素+200万画素。プロセッサーはKirin 970だ。

・ストレージ最大64GB

何よりこのスマホの特徴は価格設定だろう。メモリなどの大きさにもよるが、最も安いのはメモリ3GB・ストレージ32GBのタイプで1199人民元。

メモリ4 GB・ストレージ32GBだと1499元(約2万6000円)、メモリ4GB・ストレージ64GBのモデルで1799元(約3万円)となっている。

さほど高スペックでなくてもいいけれどそこそこの性能があり、価格抑えめのものを、という需要を取り込みそうだ。

Honor 9 Youth edition

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。