ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

上野動物園ジャイアントパンダのライブ配信に萌える人続出! 和歌山・白浜アドベンチャーワールドにも脚光

panda_01

2017年6月12日に産まれたシャンシャン(香香)により人気が再燃した上野動物園のジャイアントパンダ。2017年12月19日からJストリームによる『Ueno Panda Live.jp』により開園時間中のパンダのライブ配信を開始。早速その姿に萌える人が続出しています。

一方で、和歌山・白浜のアドベンチャーワールドにも注目が集まっています。ある『Twitter』ユーザーは次のようにツイート。

うるせえ
東京いつまでパンダの話してるんだ
和歌山のアドベンチャーワールド見てみろよ
1〜2年に1回は赤ちゃん生まれてるぞ
全国放送で東京ローカル番組やめようぜ

アドベンチャーワールドは中国の成都大熊猫繁育研究基地の日本支部として、これまでに16頭のジャイアントパンダが産まれており、そのうち14頭が無事成長しています。現在見ることができるパンダは5頭で、上野動物園の3頭を差し置いて国内最大。さらに、屋外で自由に過ごすところを見ることができるのもポイントです。

別のユーザーは、次のようにツイート。

和歌山、羽田からだと南紀白浜空港まで1時間15分、空港からアドベンチャーワールドまで車で5分なので大阪から行くより近い。上野で並んでる時間で行けるのでは。

逆に、大阪から白浜まで鉄道だと特急くろしおの乗った場合2時間30分ほど。白浜駅からバスで10分ほどかかります。そのため「東京の人はアドベンチャーワールドに行って、大阪の人は上野動物園に行けばいいのでは」という意見も見られました。

とりわけ休日の上野動物園は混雑するので、交通費を払ってでもこの目でパンダを見て癒やされたいという人はアドベンチャーワールドに行くというのはアリかも? ちなみに、神戸市立王子動物園でもメスのジャイアントパンダのタンタン(旦旦)が飼育されているので、動画配信サービスでは飽き足らないという人はこちらに見に行くということも良いのではないでしょうか。

Ueno Panda Live.jp
http://www.ueno-panda-live.jp/ondemand.html [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy