体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。

キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。

キャプテンカンガルーには、11時に行くと決めました。

なぜなら、コアタイムは混むからです。

深い理由があるわけではありません。おいしいものは食べたいけど、並ぶのは苦手なんです。だから、朝メシを抜いてでも早い時間に行きます。

ハンバーガーなんだし、やっぱりサクッと注文して、サクッと食べたい!

…と言いつつ

キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。

お店のすぐうしろには名護湾の青い海があるし(超きれい!)、ついくつろぎたくなってしまうのです。なので、サクッと注文して、ゆったり食べたい、が正解です。開店してすぐのタイミングなら、少しくらいゆっくり食べていても怒られないはず。

 

「キャプテンカンガルー」は、大阪にBARスタイルの本店と、沖縄の名護にハンバーガースタイルの店舗をもつ人気ショップ。2015年にはトリップアドバイザーのエクセレンス認証で、九州沖縄エリアの43,882軒中1位になったほど。

季節と時間帯によっては行列ができているので、沖縄のうちなーんちゅですら食べるのを諦めることもあるそうです。

だから11時!キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。

食べたのは、この3つ

キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。 スタンダードな「ルースペシャルバーガー(700円)」。まずはこれ、的な存在のオリジナルチーズバーガー。肉々しい牛パティもいいけど、驚いたのはバンズのうまさ。キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。

こちらは、10種類以上メニューがあるキャプテンカンガルーのなかでも“最強”の呼び声が高い「スパーキーバーガー(900円)」。クリスピーベーコンとフライドオニオンが威圧感を演出。

+200円でポテト、さらに+200円でドリンクがつきます。ハート型のケチャップもかわいい。キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。

3つめは、TACOとサワークリームとアボガドの組み合わせが絶妙な「メキシカンタコバーガー(800円)」。

ちょうどいい酸味と甘みと、うまみ。これはクセになりそうです。

必ず食べて欲しいから…

キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。

せっかく沖縄まで行って「混んでて食べられなかった…」という状況だけは避けたいもの。とくに旅行中の時間は貴重です。

もちろん「待つ時間すら幸せ!」という人には、これ以上言いません。ただ、僕はもう決めました。次のキャプカンも11時を狙い撃ちする、と。キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。キャプテンカンガルーのハンバーガーは、11時に食べに行くと決めた。

キャプテンカンガルー

住所:沖縄県名護市字宇茂佐183
TEL:0980-54-3698
営業時間:11:00〜20:00(L.O. 19:30 ※売り切れ次第終了)
定休日:水曜日

Facebook)(Twitter

Photo by JAPAN LOCAL

関連記事リンク(外部サイト)

視力2.0じゃないとおいしく食べられない「ハンバーガー」の秘密
ロサンゼルス発の「日本逆輸入」ハンバーガーってどういうこと?
監督が変わっても「キャプテン」に選ばれ続ける男・長谷部誠

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。