ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性一人でも入りやすい「1000円ステーキランチ!」

女性一人でも入りやすい「1000円ステーキランチ!」
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。今週は「女子だってガッツリ行きたい!ランチステーキ特集!」と題して、ブログ「踊るOL。」「マナビシェア」の筒井智子さんにとっておきのお店を紹介してもらいました。

12月13日(水)のオンエアでは、新宿にある「ステーキハウス HAYASHIYA」を紹介しました。こちらは、1階はカウンター席、2〜3階はテーブル席となっており、筒井さんは「昼にお肉を食べたいけど、女性一人では入り辛い…という人でもカウンターがあるので入りやすいです」と推薦。ランチタイムが少し長めで15時までなのも、おすすめのポイントです。

店内は、白と黒で統一されていてスタイリッシュ。同店の料理長も、低価格のステーキ店は女性一人で入り辛いことがありますが、こちらのお店は普通に利用してもらえたら…とのことでした。

ランチのおすすめは、「ハンギングテンダーステーキ」。上質な赤身の肉で、いわゆる「さがり」と呼ばれているものです。脂が少ないため、ヘルシーで味わいがあります。さらに、味のバリエーションを6種類もそろえているそうです。

今回オーダーしたのは、ガーリックバターが乗っている「ハンギングテンダーステーキ」です。運ばれてくる時から良い香りがして「赤身の良いお肉を使っていて、焼き目が香ばしい! 脂っこい感じはありません」と寺岡が絶賛。肉は富士山溶岩の輻射熱(ふくしゃねつ)で網焼きされています。そして、気になるお値段は、ライスとコーヒーが付いて1000円!

なぜここまで安くしているのかというと、現在も近くにお店を構えている「原点」となるレストラン「はやしや」の営業理念にあるそうです。「はやしや」が開業した昭和24年当時から「味の民主化」をモットーに、高級な食べ物である寿司などを学生でも食べられるようにしたとのこと。そこで、「ステーキハウス HAYASHIYA」も安心、安全、かつお手頃価格で食べられるようにしているとのことでした。皆さんもぜひチェックしてみてください。

14日(木)のオンエアでも、筒井さんにランチステーキをおすすめしてもらいます! あなたの選曲が番組を彩る、「ミュージックシェア」も大募集。ぜひ、番組を聴きながら参加してください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。