NTT西、公衆電話ボックスをフリーWi-Fiや携帯基地局として貸し出すサービスを開始

access_time create folderデジタル・IT
NTT 西日本は、街中の様々な所に設置している公衆電話ボックスを公共のフリー Wi-Fi や携帯の基地局として貸し出す新サービスを開始すると発表しました。これで今はあまり利用されていない電話ボックスが有効活用されるようになりますね。このサービスは自治体や店舗、携帯キャリア向けなので、一般人が利用するものではありませんが、電話ボックスがフリー Wi-Fi や携帯の基地局になると電波エリアが今よりもずっと改善されると見られます。同社は既存の電話ボックス(2016 年度末時点で 2.4 万台)に改修を施し、その天井スペースに Wi-Fi や携帯サービスの提供で必要になる設備を設置できるようにして今回のサービスを提供しています。サービスエリアは富山、岐阜、愛知、静岡よりも西の 30 府県で、まずは来年 1 月 22 ~ 23 日で抽選による受付を行い、2 月 1 日以降は先着s順での受付を開始します。電話ボックス 1 台あたり 1 社の契約となっているので、当初は空きの奪い合いによって申込は殺到すると見られています。Source : NTT 西日本

■関連記事
ディスプレイが指紋リーダーにもなるスマートフォンは来年にも登場、SynapticsがClear ID FS9500の出荷を開始
Android版「Lightroom CC」がv.3.2にアップデート、自動補正機能がリニューアルし、アプリショートカットにも対応
Android版「ワールド オブ ファイナルファンタジー メリメロ」の配信が開始

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧