ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を見た最初の反応、「満席」「エキサイティング」の声

『スター・ウォーズ』シリーズ待望の最新作、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が12月9日(現地時間)、米国ロサンゼルスで初公開された。参加者たちはライアン・ジョンソン監督の作品に興奮していた。

12月12日(現地時間)の午前9時までは全面的なレビューが禁止されているが、プレミア上映を見た人たちは、第一印象をどうしても共有したいようだ。

最初の反応を、いくつかチェックしてみよう。

米ウォルト・ディズニーの映画『A Wrinkle in Time(原題)』のエヴァ・デュヴァネイ監督は「銀河系を通り抜ける楽しいドライブだった」とツイート。

LAタイムズ紙のジェン・ヤマトは「表現がすごい」とツイート。

映画『LOGAN/ローガン 』のジェームズ・マンゴールド監督は、ジョンソン監督を称賛。

コミック書のクリエイター、ロブ・リーフェルドは「『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より優れた作品は無い!!!」とツイート。

LegionofLeia.comのライター、ジェナ・ブッシュは「私はオタク天国にいる!」と記述。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy