ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

sumika片岡健太が念願のピンポンボックスで初恋告白!

sumika片岡健太が念願のピンポンボックスで初恋告白!
J-WAVEで放送中の番組「SAISON CARD TOKIO HOT 100」(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。12月10日(日)のオンエアでは、sumikaからボーカル&ギター・片岡健太さんをお迎えしました。

昔から同番組のリスナーで、「頭が上がりません。この番組がなかったら音楽続けられてないと思います」と語る片岡さん。特に洋楽は、番組を聴くことで数多く知ったと言います。

片岡さんのバンドsumikaは2013年結成。4人のメンバーは対バンや、好きなアーティストのライブの観客同士…など出会いはさまざまですが、いずれにしても「きっかけはライブハウス」とのこと。どのメンバーもJ-POP好きで、ランキング番組の「TOP10以外の曲も好き」というようなところが共通点だと語りました。

その中でも片岡さんご自身は、お父さんが好きなサザン・オールスターズや久保田利伸、お母さんが好きなカーペンターズやビートルズ、そして、「ラジオで聴いたジャミロクワイやオフスプリングも好き」と続けました。

そんなsumikaはJ-WAVEの12月のキャンペーンテーマ「Family」に合わせて、新曲「いいのに」を書き下ろしています!

今月はJ-WAVEでしか聴けないスペシャルなナンバーなのですが、改めてオンエアすると共に「好きな人に気持ちを伝える。その好きな人には大事な人がいるので、直接伝えられないから『カラオケに行こう!』と。そうやって間接的に伝える」(片岡さん、以下同)という曲の設定や、「Family」というテーマに込めた想いも明かしてくれました。

さらに、J-WAVEは12月11日(月)―17日(日)の一週間のスケジュールで、通勤時間や通学時間、メトロでの移動時間を“音楽”で楽しんでもらえる企画を行います。「聴くと前向きになれる」「元気になれる」歌の歌詞を東京メトロ車内の中吊りで紹介するというもので、「SAISON CARD TOKIO HOT 100」が選らんだのが、この「いいのに」。

ラスト部分「僕に寄りかかれば いいのに」という歌詞が掲載されます。

片岡さん曰く、「『カラオケに行く』という曲なので、実際にカラオケに行った帰りの電車でこの文字が浮かんできたら何か起きるじゃないか、ハッとさせられたらいいのに、と思ってこの部分に(笑)」なったそうです。

最後に、長年のリスナーである片岡さんにとって「念願だった!」という“ピンポンボックス”で引いたのは、「初恋の人は?」という質問。「僕、もともとはボーカリストじゃなく、バンドでギターをやってたんですけど…急遽、ボーカルをやらなければならなくなって。そのとき歌がすごく苦手で、変声期で、全然上手く歌えなくて。10人のうち10人に向いてないって言われたくらい。でも、1人だけ、『上手くないと思うけど私は嫌いじゃないよ』と言われて、その人が言うなら続けてみようと思えたんです」と初恋を告白。気になるその恋については「成就はしたけど別れちゃいましたね…」とのことでした。

さて、次回12月17日(日)の「SAISON CARD TOKIO HOT 100」は、back numberとNulbarichがゲストに登場。また、サンタ・クリース(クリス)・ペプラーに電話して豪華プレゼントをゲットしよう!という「電話があれば誰でも参加できるクリスマス逆電バスター」など、企画満載でお送りしますので、お楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SAISON CARD TOKIO HOT 100」
放送日時:毎週日曜 13時−16時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。