ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ビルボード】Kinki Kids『The BEST』が16.8万枚で週間アルバム・セールス首位 安室奈美恵『Finally』いまだ強く2位

【ビルボード】Kinki Kids『The BEST』が16.8万枚で週間アルバム・セールス首位 安室奈美恵『Finally』いまだ強く2位

 Kinki KidsのCDデビュー20周年を記念したシングル・コンプリート・ベスト『The BEST』が、初動3日間で121,914枚、その後さらに約4万枚を伸ばし、初週累計168,783枚のセールスを記録して週間アルバム・セールス・チャート首位を獲得した。

 33,399枚を売り上げ、先ヨミ時点では3位だった安室奈美恵『Finally』は、週の後半になっても勢いを維持して週間89,469枚となり逆転、同2位となった。今回でリリースから5週目の集計となった本作は、発売以来累計1,662,584枚をマーク、5週連続のトップ3内となっている。椎名林檎のセルフ・カバー・アルバム『逆輸入 ~航空局~』は、週間で『Finally』に逆転されてしまったものの、初動3日間33,422枚から約1.6万枚伸ばし、初週累計49,921枚となって同3位に収まった。

 前週214,839枚を売り上げて同1位だったB’z『DINOSAUR』は、28,173枚で同4位に。モーニング娘。’17の約3年ぶり通算15枚目のオリジナル・アルバム『15 Thank you, too』は、初動3日間で21,648枚、初週累計で27,605枚となり、同5位に入った。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2017年12月4日~12月10日までの集計)
1位『The BEST』KinKi Kids 168,783枚
2位『Finally』安室奈美恵 89,469枚
3位『逆輸入 ~航空局~』椎名林檎 49,921枚
4位『DINOSAUR』B’z 28,173枚
5位『15 Thank you, too』モーニング娘。’17 27,605枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】Kinki Kidsベストが12万枚売り上げ首位 椎名林檎と安室奈美恵が2位争い
KinKi Kids ライブ映像の配信開始! コメンタリー映像(ライブ編)も12月中旬より無料で
『関ジャム完全燃SHOW』KinKi Kidsが登場、“50過ぎのオッサン”のテンションから垣間見える熱い思い

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。