体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イスタンブールのおすすめ観光スポット15選

イスタンブールのおすすめ観光スポット15選

ヨーロッパとアジアの2つの大陸にまたがる、トルコ最大の都市イスタンブール。そんな西洋の文化とアジアの文化がミックスされたイスタンブールには、モスクや博物館、宮殿、バザール、そして他にも見るべき世界遺産がいっぱい!地区ごとに効率よく散策するのがオススメです。

 

スルタンアフメット地区

1.アヤソフィア

アヤソフィア

photo by pixta

イスタンブール最大の観光名所の一つが「アヤソフィア」博物館。ローマ帝国時代にキリスト教の聖堂として建てられた大聖堂ですが、後のオスマントルコ帝国時代にはイスラムモスクとして利用されていました。ビザンチン建築の最高傑作とも言われる歴史的建物です。
■詳細情報
・名称:アヤソフィア
・住所:Sultanahmet Mh., Ayasofya Meydanı, 34122 Fatih/İstanbul, トルコ・アクセス:トラム スルタンアフメット駅から約200m
・営業時間:9:00~17:00(最終入場16:00)
・定休日:月曜日
・電話番号: +90 212 522 17 50
・料金:25TL
・所要時間:1時間30分
・公式サイトURL:http://ayasofyamuzesi.gov.tr/

 

2.スルタンアフメト・モスク(ブルーモスク)

スルタンアフメト・モスク(ブルーモスク)

photo by pixta

「スルタンアフメト・モスク」は、イスタンブールを代表するモスク。世界遺産「イスタンブール歴史地区」にあり、壁や床、天井、柱などに青い文様のタイルが敷き詰められていることから「ブルーモスク」とも呼ばれています。通常モスクのミナレットは4本ですが、世界でただ一つ6本のミナレットと27.5mの大ドームを持つモスクとしても有名です。
■詳細情報
・名称:スルタンアフメト・モスク
・住所:Sultanahmet Mh., At Meydanı No:7, 34122 Fatih/İstanbul, トルコ
・アクセス:トラム スルタンアフメット駅から約200m
・営業時間:随時
・定休日:なし
・電話番号:+90 212 458 44 68
・料金:寄付歓迎
・所要時間:30分
・公式サイトURL:http://sultanahmetcamii.org/

 

3.トプカプ宮殿

トプカプ宮殿

photo by pixta

オスマントルコ帝国の君主が400年間に渡り居住していたことで知られる「トプカプ宮殿」。何と言っても最大の見所は「宝物館」で、86カラットのダイヤが輝く「スプーン職人のダイヤモンド」や、金や大粒のエメラルドで装飾された「トプカピの短剣」など、まばゆいばかりの財宝達にため息が出そうです。
■詳細情報
・名称:トプカプ宮殿
・住所:Cankurtaran Mh., 34122 Istanbul
・アクセス:トラム スルタンアフメット駅から徒歩8分
・営業時間:9:00~17:00(最終入場16:00)
・定休日:火曜日
・電話番号:+90 212 512 04 80
・料金:25TL、ハレム15TL、音声ガイド各15TL
・所要時間:3時間
・公式サイトURL:http://topkapisarayi.gov.tr/en

 

4.バシリカ・シスタン (地下宮殿)

バシリカ・シスタン (地下宮殿)

photo by pixta

「バシリカ・シスタン」は、東ローマ帝国の巨大な地下貯水槽で、大理石円柱などの装飾が大変立派なことから「地下宮殿」とも呼ばれています。まるでゲームや映画に出てくる世界のような幻想的な空間で、柱の土台にはメドゥーサの頭が使われています。
■詳細情報
・名称:バシリカ・シスタン(イェレバタン・サルヌジュ)
・住所:Alemdar Mh., Yerebatan Cd. 1/3, 34410 Fatih/İstanbul, トルコ
・アクセス:トラム スルタンアフメット駅より徒歩3分
・営業時間:9:00~17:30
・定休日:なし
・電話番号:+90 212 522 12 59
・料金:10TL
・所要時間:1〜2時間
・公式サイトURL:http://yerebatansarnici.com/

 

ガラタ橋周辺

5.ボスポラス海峡

ボスポラス海峡

photo by pixta

黒海と地中海を結び、トルコのヨーロッパサイドとアジアサイドを隔てる海峡が「ボスポラス海峡」です。大きな貨物船や観光船が行き来していくのをのんびり眺めるだけでもいいですが、ガラタ橋から30分毎に出ている観光船に乗って海峡クルーズを楽しむのもオススメですよ。
■詳細情報
・名称:ボスポラス海峡
・アクセス:ガラタ橋から海峡クルーズ船あり

 

6.ガラタ橋

TCCトルコ文化センターさん(@turkish_cultural_center)が投稿した写真 – 2016 8月 30 5:29午前 PDT

「ガラタ橋」はイスタンブールの金角湾に架かる可動橋です。2段構造になっている珍しい橋で、下にはレストランが、上では釣りをする人々で常に賑わっています。また、ガラタ橋では有名な「サバサンド」も売ってあります。とても美味しいのでチャレンジしてみて!
■詳細情報
・名称:ガラタ橋
・住所:Galata Koprusu Kemankes Karamustafa Pasa,Beyoglu, Istanbul 34425, Turkey
・アクセス:トラム カラキョイ駅降りてすぐ
・電話番号:+902122439501
・所要時間:1〜2時間

関連記事リンク(外部サイト)

「トルコ」の観光前に知っておきたい10のコト
綿の宮殿が生み出す神秘の世界!トルコの絶景名所「パムッカレ」 
トルコ旅行を10倍楽しくする映像!インスタンブールが美しすぎる…
「僕を試してみない?」トルコで出会ってドン引きした3人のナンパ師

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。