体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

TS ONE「TS ONE UNITED」、12月のパーソナリティにアンジュルム、ぜん君。など全8組が決定

アーティスト、声優、アイドル、モデルなど、さまざまな分野で個性豊かに活動中の今注目すべき8組が月替わりで60分番組を担当する、TS ONEにて放送中の番組「TS ONE UNITED」。2017年最後を飾る12月も個性豊かで多彩なパーソナリティが決定した。
TS ONE『TS ONE UNITED』12月パーソナリティ (okmusic UP's)

発表された12月のパーソナリティは、数々のアニメ・ゲームに声優として出演している愛美、結成10周年イヤーの黒猫チェルシー、注目の若手声優・石川界人、男女混合ダンス&ヴォーカルグループのlol(エルオーエル)、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルム、“病みかわいい”をヴィジュアルコンセプトとしたアイドルユニット・ぜんぶ君のせいだ。、19歳ながら新世代のファッションアイコンとして注目されるモデル・ゆうたろう、ちゃそ王国出身のうさぎ大好き、5歳児プリンス・ゆーちゃそ王子の8組。活躍する分野や媒体の全く異なる、“今”注目されているバラエティ豊かな8組の番組が12月の月曜~木曜の22時~24時に放送されるのでぜひチェックしてほしい。
TS ONE「TS ONE UNITED」詳細

<放送時間>

毎週月~木曜日 22:00~23:00 / 23:00~24:00

<リピート放送>

毎週土曜日 15:00~16:00 , 19:00~22:00 , 25:00~26:00

毎週日曜日 15:00~18:00

<12月番組ラインナップ>

■愛美〜愛美のPerfect Monday〜  

(月)22:00~23:00 / 再(土)15:00~16:00

数々のアニメ・ゲームに出演し、最近はMCやアーティストとしても活躍する人気声優・愛美がお届けする音楽バラエティ番組。好きな音楽をジャンル毎にベスト3形式で紹介したり、趣味のカメラを活かしたコーナー「インスタ映え写真館」やリスナーと連動したコーナーなどを展開。また愛美が声優を務めるキャラクターソングの楽曲などもOAします!

■黒猫チェルシー 〜黒猫チェルシーのベベベベイビーユー!〜

(月)23:00~24:00 / 再(土)19:00~20:00

結成10周年イヤーの黒猫チェルシーが、Vo.渡辺大知出演映画『勝手にふるえてろ』主題歌の「ベイビーユー」を引っさげ、12月のマンスリーとしてTS ONEに初登場!バンド10年の歴史の中で初となるメンバー1対1の対談形式による密な60分!様々な話題や音楽を通して、お互いに何を語り合うのか!?誰も見たことがない黒猫チェルシーに乞うご期待!

■石川界人 〜石川界人のTwitter始めました(初心者)〜

(火)22:00~23:00 / 再(土)20:00~21:00

人気若手声優で2013年に「第8回声優アワード新人男優賞」を受賞した石川界人が、1ヶ月間限定でTwitterに初挑戦!1ヶ月限定でフォロワーを増やすためのチャレンジ企画として、写真、お絵かき、投稿台詞企画など拡散企画も多数ご用意して番組をお届けします!石川界人による “神5”選曲もお楽しみに!

■lol-エルオーエル- 〜lolのミンナ二アイタイキモチ in WINTER〜

(火)23:00~24:00 / 再(土)21:00~22:00

12月6日に両A面シングル『アイタイキモチ/nanana』をリリースする男女混合ダンス&ヴォーカルグループ「lol-エルオーエル-」のメンバー5人全員が楽しく、賑やかにお届けします!メンバーの原点となった曲や結成当時の話、現在のメンバー内のマイブームや抱えている悩みまでこの番組でしか聴くことのできないメンバーの素顔が見られるかも。番組への秘蔵ショットも公開!?もちろん新曲「アイタイキモチ」と「nanana」の話もたっぷりします!

■アンジュルム 〜アンジュルム川村文乃のアヤノの夜明けは近いぜよ!~

(水)22:00~23:00 / 再(土)25:00~26:00

12月13日(水)に発売のDVD/Blu-rayシングル「マナーモード/キソクタダシクウツクシク/君だけじゃないさ…friends」のリリースを記念して、アンジュルムの新メンバー川村文乃が、時に土佐弁を交えながら、毎回アンジュルムのメンバーをゲストに迎えてお送りするスペシャルプログラム。「ハロプロ愛」たっぷりにハロプロナンバーをご紹介!川村文乃撮り下ろし、番組限定のメンバー写真も必見!川村文乃がやってみたいことに挑戦する「チャレンジュルム」!アンジュルムはもちろん、新メンバー川村文乃の魅力満載の1時間。

■ぜんぶ君のせいだ。 〜ぜんぶ君のせいだ。のせきらららゆないてっど〜         

(水)23:00~24:00 / 再(日)15:00~16:00

年間170本のライブを行い、“病みかわいい”をヴィジュアルコンセプトとしたアイドルユニット”ぜん君。”こと「ぜんぶ君のせいだ。」は、カレンダー形式で2017年を振り返ります!番組では全国各地でメンバーが撮影した写真も公開!!12月6日(水)にリリースするニューシングル『せきららららいおっと』にちなんで、メンバーの秘密を告白&成仏を行います!さらに毎週、ぜん君。からオフィシャルグッズをプレゼントします♪

■ゆうたろう ~ゆうたろうの夜更かししてみよ?~ 

(木)22:00~23:00 / 再(日)16:00~17:00

新世代のファッションアイコンとして注目されるモデル、ゆうたろうが19歳として楽しめるギリギリの夜更かしをリスナーと一緒に追求。さらにファッションコーディネートや趣味のフィルムカメラの話などゆうたろうの素顔ものぞける1時間!音楽好きでもあるゆうたろう渾身の選曲にもこうご期待。

■ゆーちゃそ王子 〜ちゃそナイトーク!!〜  

(木)23:00~24:00 / 再(日)17:00~18:00

「ちゃそ王国」出身!ゆーちゃそ王子が送るスペシャルな60分!”ちゃそ語”や、”ちゃそ王国”の世界観がわかる【ちゃそ王国の歩き方】!この番組のためだけに撮影されたスペシャルな画像ととも、ゆーちゃそ王子とスペシャルなシチュエーションを楽しめる、【“◯◯なう“に使って、いいちゃそ♡】!ゆーちゃそ王子のお気に入り、オススメのアーティストを紹介する【”ちゃそ”メンド・アーティスト】!うさぎ大好きのゆーちゃそ王子が、動物の鳴き声を当てる【ちゃそ王国の動物の鳴き声クイズ】といったコーナーなど、内容盛りだくさんでお届けします!
「TS ONE」は『TS PLAY』アプリなら全国で視聴可能!
フラッグシップチャンネル「TS ONE」は、独自の受信アプリ『TS PLAY』をお使いいただくことで、i-dioの放送エリアに関わらず、日本全国にて無料でインターネット経由の視聴を楽しむことができます。ご視聴には、『TS PLAY』をぜひご利用ください。『TS PLAY』はiOS、Androidのほか、Windows版も提供されています。

「TS ONE」は、地上波デジタル放送最高音質とデータ放送が連動した「聴いて、見て、SNS でシェアしながら楽しむ」エンターテインメントチャンネルです。EXILE THE SECOND、SPYAIRなどの人気アーティストのレギュラー番組のほか、「飯田里穂のオールアニソンTOP20」「2.5次元男子放送部」などのバラエティープログラム、中国最大のメディアグループSMG(Shanghai Media Group)と業務提携による日中共同制作番組「侬好,东京」や、米国の人気番組「iHeratRadio COUNTDOWN」(日本独占放送)などのワールドワイドプログラムも編成しています。本年4月からは全国及びPCでの視聴を可能にし、また9月には全国の自治体が定める災害時の避難所検索・ナビゲート機能を4か国語で利用可能な「防災情報 全国避難所ガイド」アプリとの連携をスタートするなど、今後さらに放送×通信の特性を活かした視聴者とのコミュニケーションプラットフォームやコンバージョンサービスも展開していきます。

【「TS ONE」の視聴方法】

お持ちのスマートフォンまたはパソコンに、「TS ONE」の視聴アプリ『 TS PLAY 』 (無料) をダウンロードしてください。ダウンロードした『TS PLAY』アプリを起動することで、地上波デジタル放送最高音質の放送をお楽しみいただくことができます。

■ダウンロード: http://tsplay.tokyosmart.jp/

受信モードをお選びいただき、放送をお楽しみください。対応機器(チューナー、端末)をお持ちの方は<i-dio放送受信モード>で放送をお楽しみいただけます。放送エリアにつきましては、http://www.i-dio.jp/area/をご確認ください。<インターネット受信モード>で放送をお楽しみいただく場合は、2017年4月1日より日本全国各地域にてご視聴いただけるようになりました。
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。