ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【独占記事】『ポケモン』の実写版映画、主人公はジャスティス・スミス

レジェンダリー・ピクチャーズはアニメシリーズ『ポケモン』の初の実写版映画『Detective Pikachu(原題)』の主人公にジャスティス・スミスを指名した。複数の情報筋が本紙ヴァラエティに明かした。

監督はロブ・レターマン、脚本はニコール・パールマンとアレックス・ハーシュが手掛ける。

『ポケモン』は、1996年に日本で発表され、全世界で2億7900万本のビデオゲームと236億枚のトレーディングカードを74か国で売り上げた。またテレビ版のアニメシリーズは実に20シーズンも続いている。昨年、大人気を博したモバイルアプリ『ポケモンGO』によって、再びポップカルチャーにおける存在感を示した。

レジェンダリーが手掛けてきた他作品と同様に、米ユニバーサル・ピクチャーズが日本市場以外の配給を行う。日本市場の配給は東宝が担当する。東宝は株式会社ポケモンが長らく映画化で提携してきた経緯があり、また、東宝とレジェンダリーは映画『ゴジラ』でも提携した。

スミスはバズ・ラーマン監督が製作とエグゼクティブ・プロデューサーも手掛けたNetflixのミュージカル・ドラマ『ゲットダウン』に抜擢され、一躍スターに躍り出た。同作はシーズン2には繋がらなかったが、スミスの演技はユニバーサルやJ・A・バヨナ監督の目に留まり、映画『Jurassic World:Fallen Kingdom(原題)』の新しい主人公の1人に抜擢されている。

スミスはMGMの映画『Every Day(原題)』の撮影を終えた。WME、コールグループ、スローン・オファー・ウェーバー・アンド・ダーンを代理人としている。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき