ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、米国キャリア向けGalaxyスマートフォン・タブレットのうち、Android 4.0にアップグレード予定の機種を発表、Galaxy Sと初代Galaxy Tabは今のところ除外

米国では複数のキャリアを通じて様々なGalaxy製品を発売しているSamsungが、米国で発売した既存モデルのAndroid 4.0アップグレード情報を、同社米国法人のサポートサイトで公開しました。リストの情報は状況に変化があれば更新されるそうです。そのリストによると、米AT&TのGalaxy S II、Galaxy S II Skyrocket、Galaxy Note 、Captivate Glide、Nexus S (SGH-i9020A)、Galaxy Tab 8.9は現時点でアップグレード予定。SprintのGalaxy S II Epic 4G Touchはアップグレード予定。VerizonのGalaxy Tab 10.1、Galaxy Tab 7.7はアップグレード予定。T-Mobileのものは現在案内されておらず、”現在検討中”となっています。その他、小売販売しているWi-Fiモデルの中では、Galaxy Tab 7.0 Plus Wi-Fi、Galaxy Tab 8.9 Wi-Fi、Galaxy Tab 10.1 Wi-Fiがアップグレード予定となっています。Galaxy Sや初代Galaxy Tabモデルは今のところ掲載されていません。グローバルモデルや韓国モデルと同じようにアップグレード不可と見たほうがよいかもしれません。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
「ATOK for Android」がv1.2.1にアップデート、QWERTYキーボードのキーサイズと候補の文字サイズをさらに拡大することが可能に
NTTドコモ、Xi端末2台目の月額利用料を割引く「Xi(クロッシィ)^2 割」キャンペーンの適用対象を5月1日より拡大、FOMA契約者でも申込み可能に
Googleのクラウドストレージサービス「Google Drive」は早ければ米国時間で今週火曜に発表、容量は最大100GB?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy