ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 映画『ホビット』でゴラムを演じるアンディ・サーキス「現代はファンタジー作品のルネッサンス期」
  • 恋に落ちるのに人間かどうかなんて関係ない! ゾンビ史上最もキュートな物語『ウォーム・ボディーズ』
  • 米ディズニー、『ドン・キホーテ』の映画化を進行中
  • 園子温×綾野剛『新宿スワン』特報映像&新キャスト解禁! クセ者揃いで期待大!
  • 『ストレイト・アウタ・コンプトン』の脚本家アンドレア・バーロフ、映画『The Kitchen(原題)』の脚本を手掛ける
  • 青森県田舎館村の“田んぼアート”に今年は『スター・ウォーズ』が登場! 新キャラBB-8に注目
  • 「アニメキャラだから想像でOK!」はダメ『モアナと伝説の海』クリエイター陣の試行錯誤とサモア文化へのリスペクト
  • 新世代クラウドゲーム機『G-cluster』が6月20日より発売! 映画も観られる?
  • 「SARU着てたなぁ」90年代カルチャー好き必見! 園子温最新作『TOKYO TRIBE』特報解禁
  • クオリティの高さがウザすぎる!? 人気ブログエッセイ『今日も嫌がらせ弁当』が篠原涼子主演で映画化
  • 中島かずきの次回作はゾンビ版「レ・ミゼラブル」!?映画『プロメア』大ヒット記念!今石洋之監督&中島かずき特別インタビュー
  • 8月公開のディズニー新作映画『ローン・レンジャー』 主人公ローン・レンジャーに最も近い(自称)編集者が早速変身
  • 第39回日本アカデミー賞:最優秀賞受賞結果一覧
  • スーツ姿のユアンが超キュート! さえない毎日が輝きだす感動作『砂漠でサーモン・フィッシング』
  • 【映像】デイジー・リドリー、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の秘密を明かした……のか?
  • 【動画】『ミッション・インポッシブル』でトム・クルーズの吹替を担当! 声優・森川智之さんを直撃

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

『ホーム・アローン2』25周年記念 ニューヨークの“プラザ ホテル”が『Live Like Kevin』と銘打った宿泊パッケージを発表

“プラザ ホテル (The Plaza Hotel)”と言えば、ニューヨークを代表する高級ホテルの一つに挙げられます。数々の映画の舞台となったことでも有名です。映画『ホーム・アローン2』で、マコーレー・カルキン演じる主人公のケビンが父親のクレジットカードで宿泊したのも同ホテルです。

Trump in Home Alone 2(YouTube)
https://youtu.be/YXE3Ku-mGrk

そういえば、『ホーム・アローン2』にはトランプ大統領もカメオ出演していましたね。

1992年の公開から今年で25周年を迎えた『ホーム・アローン2』を記念して、同ホテルが『Live Like Kevin』と銘打った宿泊パッケージを発表しました。『Live Like Kevin』という商品名の通り、映画の中でケビンが体験したことと同じことが体験できる内容となっています。『Live Like Kevin』は2017年12月1日から2018年10月29日までの予約を受付中で、料金は1泊895ドル(約10万円)からとなっています。

『Live Like Kevin』基本パッケージ
・『ホーム・アローン2』仕様の部屋への宿泊
・“Todd English Food Hall”での90年代風ディナー
・ケビンがニューヨークで訪れた場所での写真撮影
・『ホーム・アローン2』25周年記念DVDを含む『ホーム・アローン』シリーズ全5作のDVDセット
・『ホーム・アローン2』25周年記念リュックサック
・アイスクリームのルームサービス

同ホテルのコンシェルジュに頼めば、下記のオプションも付けられます。
・エンパイア・ステート・ビルディングのエクスプレスパス
・Wollman Rink(セントラルパークのスケートリンク)へのアクセス
・4時間のリムジンツアー
・プロカメラマンによる写真撮影

まさに『ホーム・アローン』ファンのための宿泊パッケージといった内容です。日本からだと宿泊費とは別に飛行機代などもかかるので、総額では結構な料金になりそうです。それでもケビンがニューヨークで見たもの、触れたもの、食べたものを体験してみたいというコアな『ホーム・アローン』ファンにとっては魅力的な宿泊パッケージではないでしょうか。

『Live Like Kevin』詳細(英語) [リンク]

※画像とソース:
http://www.theplazany.com/homealone2/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき