ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この冬わざわざ食べに行きたい!ご当地で味わう絶品“旬”グルメ19選【東日本】

信州のイノシシ、北海道のエゾシカなどヘルシーなジビエ肉にくわえ、高原野菜をたっぷりと使ったメニューを提供。ヴィーガン(完全菜食主義者)対応メニューもあり。

ジビエ料理:11月~2月が旬!

人気急上昇中のジビエ料理 。通年食べられるものの、長野では猟期となる11月15日~2月15日は提供店舗も増え、本格的なジビエシーズンに。初心者にもおすすめなのが、ベジビエバーグサンド。鹿肉と猪肉を使用したハンバーグは、ハーブが香るスパイシーな逸品。麦パンとの相性も◎。 軽井沢ベジビエ

TEL/0267-41-6939

住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東184-1

営業時間/11時~16時(LO15時)、18時~22時30分(LO21時30分) ※季節によって変動あり

定休日/木

アクセス/上信越道信濃町ICより1時間

駐車場/5台

「軽井沢ベジビエ」の詳細はこちら

10.そばの実【長野県長野市】

つるりとしたのど越しと香り高さが自慢のおそば。

そばの実ざるそば 860円。戸隠産を中心に県内産のそばのみを使用。戸隠独特の盛り方「ぼっち盛り」。

契約農家から玄そばを直接仕入れて、自家製粉。そのため、いつも挽きたての風味が味わえる。戸隠の山々の水で職人が丁寧に打ち込むそばは絶品。

信州の新そば:11月、1~2月が旬!

そば処で有名な信州でも筆頭に挙げられるのが戸隠のそば。昼夜の寒暖差が大きい戸隠では霧に覆われることが多く、風味高く良質なそばが育つ。11月頃は採れたての新そばらしい風味が味わえ、1~2月頃になると深みが出て、また違ったおいしさが味わえる。 そばの実

TEL/026-254-2102

住所/長野県長野市戸隠3510-25

営業時間/11時~16時

定休日/木、第2金

アクセス/上信越道信濃町ICより25分

駐車場/30台

「そばの実」の詳細はこちら

11.中込駅前 三河屋食堂【長野県佐久市】

臭みがなく、ホクホク。どこか懐かしい汁料理。

中込駅前 三河屋食堂鯉こく定食 1700円。しっかりとした食感、程よい脂が楽しめる2kgサイズの鯉を主に使用。

鯉料理、鰻料理を得意とし、和食を中心にリーズナブルな丼や定食も幅広く提供。店の目の前に鯉卸し専門店があり、いけす直送の新鮮な鯉を使用。

佐久鯉の鯉こく:12月~2月が旬!

1825年から養殖の歴史がある佐久鯉。信州の清水で育った佐久鯉は、臭みがなく、身が引き締まり、適度に脂が乗った肉質が特徴。鯉料理を代表する鯉こくは、輪切りにした鯉、地酒、麹たっぷりの信州味噌にお好みの調味料を合わせたシンプルで味わい深い汁料理。 中込駅前 三河屋食堂

TEL/0267-62-0037

住所/長野県佐久市中込1-21-4

営業時間/11時~14時30分、17時~21時

定休日/不定

アクセス/上信越道佐久ICより10分

駐車場/近隣に有料駐車場あり

「中込駅前 三河屋食堂」の詳細はこちら

12.Zackばらん【千葉県勝浦市】

あぶらののったキンメの身と甘辛のタレがごはんに合う!

Zackばらん7~8分煮ると、身はふんわり、照りのある美しい色に Zackばらん注文後に煮込むので、見栄えも味も作り置きとは別格!

勝浦港で揚がる旬の新鮮魚介を提供するお店。キンメダイといえば静岡がメジャーだが、勝浦も水揚げ量が多く、リーズナブルな価格で楽しめることが多い。大きめのキンメダイはしゃぶしゃぶにするのも人気。

キンメダイの姿煮 1800円~

11月頃からさらにおいしくなるキンメダイ。やわらかな身は特製たれと相性がよく、ご飯も進む! Zack(ザック)ばらん

TEL/0470-73-8300

住所/千葉県勝浦市墨名800-1

営業時間/11時~14時、17時~23時

定休日/不定

アクセス/圏央道市原鶴舞ICより40分

駐車場/5台

13.たきわ【青森県鰺ヶ沢町】

高級魚の寒ビラメを厚切りの漬け丼で堪能。

たきわヒラメ漬け丼1000円。冷蔵庫で寝かせ旨みを引き出したヒラメを使用。特性の醤油ダレが美味。

鰺ヶ沢漁港の目の前に立つ。魚介類の販売店も併設。12月~2月はシケで水揚げがないことも多く、店を閉めることもあるため要事前問い合わせ。

ヒラメの漬け丼:11月~1月が旬!

国内屈指の水揚げ量を誇る青森県。なかでも、白神山地の水流が流れ込む日本海で育まれた鰺ヶ沢のヒラメが有名。通年捕獲されるが、冬の「寒ビラメ」は身が肥えてさらに美味。ただし、冬はシケが多いため貴重な魚に。醤油ダレをまとったヒラメの漬け丼は、ヤミツキになる味。 たきわ

TEL/0173-72-7531

住所/青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字本町199

営業時間/11時~14時30分(魚がなくなり次第終了)

定休日/不定 ※12月~2月は冬季休業のため要予約

アクセス/東北道大鰐弘前ICより1時間15分

駐車場/10台

「たきわ」の詳細はこちら

14.サバの駅【青森県八戸市】

秋獲れの大型銀サバを使用。まるでトロ!?なジューシーさ。

サバの駅銀鯖棒寿し 1本2400円(ハーフサイズ4カン1200円)。契約農家から仕入れた低農薬のあきたこまちを使用。爽やかな酸味。
前のページ 1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。