温泉で美肌に!知る人ぞ知る伊豆下田の秘湯とレトロカフェめぐりを満喫

access_time create folder生活・趣味
下田 街並み

観音温泉をチェックアウトしたあとは、帰りの電車までの時間を使って、下田の街を散策することに。伊豆下田といえば、ペリーが黒船に乗ってやってきた場所として知られています。長く鎖国をしていた日本に近代の夜明けをもたらした歴史ある街なのであります。

下田 黒船柄マンホール

ふと足元を見ると、マンホールに黒船を発見!!
ペリーが歩いたとされる700メートルほどの石畳の小道は「ペリーロード」と名付けられ、今では下田の観光名所に。いまだにレトロな洋館や古民家がたくさん残っていて、それらを改装したカフェやギャラリーが人気スポットになっているんです。その中から私のおすすめカフェを紹介するね!

風待工房 外観

川のほとりにたたずむのはカフェ&アンティークショップ「風待工房」。伊豆急下田駅から10分ちょっと歩いたところにあります。しだれ柳がよく似合うレトロで趣のある建物に、思わず足を止めて中をのぞき込む人も多い様子。

風待工房 店内

中へ入ると骨董品やアンティーク家具がたくさん。これらはすべて店主の高橋徳弥さんがコレクションしたものなんだって。なんだか明治時代にタイムスリップしたみた〜い!

風待工房 店内

1点もののアンティーク家具のあるお店に来ると、ついついいろんな席に座ってみたくなっちゃうんだよね。奥には囲炉裏の席もあって、店内を眺めているだけでワクワクしちゃう!

風待工房 アンティーク小物

お店の一角には陶器や食器などが並べられ、アンティーク小物の販売コーナーに。中には弥生時代の骨董品もあるんだって! 旅先で思わぬ掘り出し物に出会えるチャンスかも。

邪宗門 外観
前のページ 1 2 3 4 5次のページ
access_time create folder生活・趣味
びゅうたび

びゅうたび

旅するメディア「びゅうたび」は、ライターが現地を取材し、どんな旅をしたのかをモデルコースとともにお届け。個性たっぷりのライター陣が、独自の視点で書く新鮮な情報を、臨場感たっぷりにご紹介します。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧