ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

話題のロールアイスクリームも!インスタ映え120%の2017東京スイーツ食べ歩き

まず、お店の前のテラスにウォールアートが!
もちろんこの前で写真を撮って、インスタにアップですよね。

AWESOME STORE & CAFE 店内 カウンター

カフェのオーダーカウンターにも、人の手が出ているようなトリックアートが描かれているなど、至るところにフォトジェニックな場所があります。

AWESOME STORE & CAFE 店内 カフェスペース

カフェスペースもオシャレ。1Fと2Fのベンチシート席は、正面の窓ガラスを挟んでウォールアートを眺められるので、おひとり様でも気兼ねなく過ごせますよ。

AWESOME STORE & CAFE 季節のベーグル

ランチ限定のプレートもありますが、こちらのメインはオリジナルベーグル。
トッピングが上にのった、華やかでフォトジェニックな仕上がりで、ウォールアートをバックに撮れば最高のインスタ映えです。
定番メニューは、ガーリックカプレーゼ、エビアボカド、サーモンクリームチーズ、ペッパーパストラミ、生ハムエッグ、マンゴークリームチーズ、チョコレートハイの7種。
そして秋の季節限定メニュー(2017年11月末まで)が2種(ゆずみそチェダー、ムラサキ・イ・モンブラン)出ています。黒猫は、もちろん限定をチョイス!
特に気に入ったのは、ゆずみそとチーズの組み合わせに、かぼちゃの食感が良いアクセントになっている「ゆずみそチェダー」。ベーグルでこの組み合わせは、ほかではまずないですよね。
12月25日まではクリスマスベーグルもあるそうなので、また行くにゃー♪

行列の待ち時間第1位になった超人気店!

ROLL ICE CREAM FACTORY 店頭の行列

ベーグルを食べながらまったりしたあとは、原宿の街をぶらぶら散策しつつ、今年6月にオープンしていきなり3時間待ちの人気行列店になった「ROLL ICE CREAM FACTORY」へ。
テレビ番組で、行列の待ち時間の長さ第1位として紹介され、アイスクリーム専門店ながら、夏が終わった今でも行列は絶えません。
夜9時まで営業しているので、行列を回避するなら、遅い時間が比較的狙い目です。ということで黒猫も閉店時間間際を狙ってGO!

ROLL ICE CREAM FACTORY ロールアイス作り

もともとタイの屋台が発祥で、その後ニューヨークで人気の出たロールアイスクリーム。
マイナス10度以下になるコールドプレートに液状のクリームと混ぜ込むフルーツを広げ、手際よくロール状のアイスに仕上げていく姿は、見ていても楽しい♪

 ROLL ICE CREAM FACTORY ロールアイストッピング

べースとなるアイスやフルーツ、トッピングをすべて自由に組み合わせるオリジナルオーダーのほかに、人気トッピングを組み合わせたお店のオススメメニューも10種類ほど用意があります。こちらはオリジナルオーダーよりお得になっています。

ROLL ICE CREAM FACTORY ロールアイス

ジャーン!
黒猫オーダー完成♪
オーダーしたのは、お店のオススメメニューの中で人気№1「ストロベリースターダスト」に、グラハムテディベアとマカロンを追加トッピング。

ROLL ICE CREAM FACTORY ロールアイス

どうですか! このカワイイビジュアル。
並んでも食べたくなるのがわかりますよね。これなら誰が撮ってもインスタ映え間違いなし。
もちろん、カワイイだけじゃありません。目の前でフルーツを砕き練り込んだアイスは、ひと口食べただけでフルーツの味が広がり、トッピングが良いアクセントとなって、ペロリ黒猫のおいしさです。
大人気のロールアイスを味わえて大満足の1日日は、渋谷のビジネスホテルにチェックインして終了♪

店舗限定!高さ20㎝の圧巻フレンチトースト

J.S. PANCAKE CAFÉ 外観
前のページ 1 2 3次のページ
びゅうたびの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy