ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女優・豊田エリー、ミスチルMV出演の裏話を明かす

女優・豊田エリー、ミスチルMV出演の裏話を明かす
J-WAVEで放送中の番組「MITSUBISHI JISHO MARUNOUCHI MUSICOLOGY」(ナビゲーター:グローバー)。10月21日(土)のオンエアでは、「Mr.Children」、ミスチルを特集しました。

ゲストはバンド「凛として時雨」のドラム担当・ピエール中野さんと、女優でタレントの豊田エリーさん。もちろん2人ともミスチルの大ファンで、ピエールさんはミスチルが世間に知られるきっかけとなった曲「CROSS ROAD」から気になり、ベスト盤の歌詞カードに書かれていた“その曲ができあがるまでの解説”と“バンドのヒストリー”を見て「歌詞すげえ! こんなすごいバンドだったんだ!」と気付いたのだとか。

ピエールさんの話を聞き「リアルタイムで聴けてるの、本当羨ましい!」と言う豊田さんは、2001年に放送され劇中で使われる曲がすべてミスチルの曲であることも話題になったドラマ「アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜」からミスチルが好きだそう。年齢的にも気付いたときにはスターバンドだったということもあり、タイムラグを埋めるように、そこから過去の曲をたくさん聴いていたそう。

ピエールさんが一番聴いたアルバムは、前述にもあったベストアルバムになるそうですが、1996年にリリースされた「深海」もよく聴いていたそう。ピエールさんいわく「全体的に暗い…ヘビーだし内容的にも重厚」というアルバムですが、この中の「ゆりかごのある丘から」というバラードが特に好きだそう。

「切なさがすごいんですよね。僕、だいたいミスチルを聴くときは、落ち込んだときとか、自分が暗い気持ちになっているときに聴くんで…助けてくれるんですよ。(詞とサウンドが)バランスが恐ろしいぐらいの強度の楽曲。歌詞だけ見たらドロドロ過ぎて『こんな歌詞成立しないだろう』ぐらいのことを言ってるんですけど、ちゃんと成立させて名曲に変えていくというのがミスチルのすごさ」(ピエールさん)

そして豊田さんは、ミスチルの楽曲「ひびき」のミュージックビデオに出演しています。ファンクラブに入るほどのミスチルファンだった豊田さんですが、オーディションには「ファンということは隠そう。そんなミーハー気分で来てると思われたくなかったんで」という思いで挑み、とても緊張していたそうですが、審査員が豊田さんがミスチルファンだということを知っていて「ファンなんですよね?」と言われた瞬間に緊張が解け、「いかに自分が好きか」をずっと話していたそう(笑)。合格したときは信じられなくて「あれ? 死ぬ?」とまで思ったのだとか(笑)。「監督も、もちろんスタッフさんも、出演者もみんなミスチル大好きな人たちばっかりで空気がすごいいい現場でした」と裏話を明かしてくれました。

このメンバーでのミスチルトークは次週28日も続くよう! お聴き逃しないように!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「MITSUBISHI JISHO MARUNOUCHI MUSICOLOGY」
放送日時:毎週土曜 17時−17時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/musicology/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy