体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

紅葉名所のおすすめビューや穴場情報も!【関西】紅葉絶景と周辺情報23選

小入谷

そろそろ紅葉の季節ですね。今回おすすめするのは絶景が見られる「穴」紅葉。知る人ぞ知る穴場スポットや、名所の中でも混雑が少ない穴Viewなど、地元の方への取材をもとに徹底的に「穴」にこだわりました。

そこで、厳選した関西の紅葉絶景スポットとその周辺スポットを合わせた23選をご紹介いたします。混雑しやすい名所は朝からおでかけするのがおすすめ。紅葉散策のあとはゆったり楽しめるお食事やカフェ、温泉はいかがでしょうか。

この秋は、通な紅葉絶景を眺めにおでかけしてみませんか。

記事配信:じゃらんニュース

1. 小入谷【滋賀県高島市】

隠れた雲海スポット秋には紅葉ロードが出現!

小入谷遅くとも日の出の30分前迄には到着したい(10月下旬頃の日の出は6時15分前後)小入谷絶景ポイントはおにゅう峠よりも滋賀県側一帯。東西にヘアピンカーブを描く道の東端付近から南を望めば紅葉彩る一本道が

紅葉色づき予測 10月上旬~11月上旬

福井県との県境にある標高820mのおにゅう峠付近では、秋になると朝日を浴びて輝く雲海と紅葉との神々しい光景に出会える。雲海が現れるのは10月~11月頃、冷え込んだ晴れの日の早朝。 小入谷

TEL/0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)

住所/高島市朽木小入谷

営業時間・定休日・料金/観賞自由

駐車場/なし

2. 生杉のブナ原生林【滋賀県高島市】

太古の姿が今も残る神秘的な森の中を散策。

生杉のブナ原生林手つかずの自然に癒されて。遊歩道は徒歩20~30分で周回できるのでプチハイキングにも最適

紅葉色づき予測 10月上旬~11月上旬

朽木の北西部、三国峠の中腹に広がる原生林は、「日本の紅葉百選」にも選ばれた森。ブナやミズナラ、イタヤカエデなど多種多様な樹木が秋色に染まる風景は感動的。 生杉(おいすぎ)のブナ原生林

TEL/0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)

住所/高島市朽木生杉

営業時間・定休日・料金/観賞自由

駐車場/10台

「生杉のブナ原生林」の詳細はこちら

3. くつき温泉 てんくう【滋賀県高島市】

朽木の自然に包まれながら温泉と地元グルメを満喫。

てんぐの湯「てんぐの湯」の露天(男女一週間交替)。土日祝の14時~は「木の湯・石の湯」も営業から揚げ御膳併設の「里山れすとらん 天空」で、朽木岩魚を使ったから揚げ御膳(1300円)を

キャンプやアウトドアができる「グリーンパーク想い出の森」の温泉施設。露天や内湯からは朽木の山々を一望!アルカリ性単純温泉の湯に浸かりながら森林浴気分♪ くつき温泉 てんくう

TEL/0740-38-2770

住所/高島市朽木柏341-3

営業時間/10時~21時(最終受付20時30分)

定休日/なし(12月~2月は火、6・12月はメンテナンス休業あり)

料金/入浴料中学生以上600円、3歳~小学生300円

駐車場/約300台

「くつき温泉 てんくう」の詳細はこちら

4. 国宝彦根城・玄宮園【滋賀県彦根市】

天守を借景とする庭園に約200本の紅葉が映える!

国宝彦根城・玄宮園玄宮園では、池の水面に映る紅葉も美しい。池の畔に立つ鳳翔台で抹茶とお茶菓子を味わいながら一服しても

紅葉色づき予測 11月中旬~12月中旬

井伊直継と直孝によって1606年に築城され、今も天守が現存する希少な城。その隣に広がる池泉回遊式の大名庭園「玄宮園」では、随所に彩る紅葉と天守とのコラボが見事。

ライトアップ情報

錦秋の玄宮園ライトアップ

11/18~12/3 18時~21時(最終入場20時30分)

入園料高校生以上700円、小・中学生350円 国宝彦根城・玄宮園

TEL/0749-23-0001(<公社>彦根観光協会)

住所/彦根市金亀町1

営業時間/8時30分~17時(鳳翔台茶席9時~16時)

定休日/なし

料金/彦根城共通券(玄宮園・開国記念館含む)高校生以上1000円、小中学生300円※~12/10の国宝・彦根城築城410年祭期間中の特別価格

駐車場/70台(400円)

「国宝彦根城・玄宮園」の詳細はこちら

5. 旧彦根藩松原下屋敷(お浜御殿)庭園【滋賀県彦根市】

特別公開される庭園で希少な秋景色に包まれて。

旧彦根藩松原下屋敷(お浜御殿)庭園自然景観を活かした庭は、玄宮園とは異なる趣が。モミジのほかイチョウも

紅葉色づき予測 11月中旬~12月中旬

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。