ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旅するメガネが下克上⁉︎ アメリカのデスバレーでまさかの「デスバーガー対決」が勃発

現在「アメリカ横断する編集部」は、グランドキャニオンを抜け「化石の森公園」へ向かっている途中。

ここに来る前にカリフォルニア州のデスバレー国立公園を通ってきたのですが、実はそこで旅するメガネこと長沼(通称ぬま)さんが、直属の上司である編集長の前田塁への不満が爆発したんです。

あの。あの温厚な長沼さんが。

なんと、下克上をするというのです。なぜか「デスバーガー対決」という方法で。

 

なぜ下克上を?

ーーなぜ今回、下克上をしようと決心されたんですか?

僕、ずっと塁さんの下で仕事をしていたんですけど、いつも「塁さんの下で」仕事をしている感じが強くて。まあ塁さんは上司なので当たり前っちゃあ、当たり前なんですけど。周りから「ぬまっていつも塁の指示のもと動いてるよね」「何かと塁の許可とってない?」などと言われて、気づいたんです。これは一度勝負を仕掛けないと、と。

ーー以前、阿部まなみが下克上を企んで失敗していますが、そちらについてはいかがですか?

正直あんなの子ども騙しだと思ってます。まだまだ塁さんのことをわかってない。勝負をするのに大切なのは、記事の数でもPV数でもないんです。

ーーでは、なんでしょう?

辛さに耐えられる強さです。

 

世紀のデスバーガー対決へ

ルールは簡単。手作りのハンバーガーに、この世のものとは思えないデスソースをたっぷりかけます。そちらを早く食べ終わった方が勝利です。

ーー塁さん、今回は長沼からの下克上ですが……

長沼が下克上してくるとは、少し意外でしたね。いつも「穏便にいること」がモットーみたいなやつですから。でも僕に下克上なんで100年早い。こんなハンバーガーなんて数秒で食べきってやりますよ。

ーー長沼さん、塁さんは強気ですが自信のほどは?

僕は食べ物の好き嫌いが少なくて、なんでも「美味しい」と感じるタイプなので、辛さもさほど問題ではないかと。これを機に、編集部に革命を起こしてやろうと目論んでいます。

 

それではスタート!

両者がデスソースが入ったバーガーを食べ始めます。

おっと、意外といけるか?

いや、いけなかったーーー!!!!!

長沼さんもデスソースの辛さ(痛さ)にこの表情。

お互いの進捗を確認。2人とも、しばしバーガーを口まで持っていけません。

若干、塁さん(右)がリード。

必死に追いつこうとする長沼さん。

しかし、塁さんも苦しそうな表情。

さあ、そろそろラストスパートをかけます!

お、塁さんか?

長沼さんも最後の気力を絞ってバーガーを口に入れる!

モグモグモグモグ……。

早くバーガーを飲み込んだ勝者には、命の水をプレゼント。

さあ、より早くデスバーガーを食べ終わったのは……?


関連記事リンク(外部サイト)

帰国イベントやります!キャンピングカーに乗って1ヶ月間でアメリカ10,000kmを横断した話
アメリカでキャンピングカー(RV)レンタル料が最大10万円お得になる特典があった!
アメリカ横断する編集部、現地からInstagramライブを配信中!
【募集終了】TABIPPO編集部と一緒にアメリカ横断10000kmを走ってくれる旅人を募集します!

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy