ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

朝早くからでも食べられる!絶品中華粥

10月13日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、お店の人気No.1商品を当ててスタンプを集めて対決するコーナーで、「馬さんの店 龍仙 本店」(神奈川県横浜市中区)が紹介された。

数々の著名人が訪れているこちらは、朝7時から開店するお粥が評判のお店。
また、「海老のチリソース」(1,728円)や「五目もち米 焼売」(594円)などの絶品中華を味わうことが出来るため、リピーターが続出しているのだという。

「鶏肉粥」(648円)は、鶏1羽を丸ごと鍋に入れてとった出汁を使用。紹興酒を入れて鶏を柔らかく仕上げるのがポイントだ。そこにお米を入れて3時間炊き込んで完成。

「鶏肉粥」を一口食べた女性芸能人は、「おいしい!うん、これは優しい味。鶏肉がおいしい!本当おいしい!」と驚き、「すごい体に優しい…」と呟いた。
陣内智則さんも「良い塩加減、なにこれ!本当においしい!」と言いつつもう一度お粥の入ったレンゲを口に運んだ。

「小籠包」(594円)を一口食べた女性芸能人は、「うーんっ、おいしい!お肉が、肉汁がというより、スープがおいしい!」と絶賛。
陣内さんも、「うめぇ!おいしい!」と声をあげ、指を“OK”の形にした。「ちょっとまってこれめっちゃおいしい!」とコメントした。

なお、1番人気は店名を冠する「龍仙粥」(750円)だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:馬さんの店 龍仙 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横浜中華街のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:横浜中華街×中華のお店一覧
甘み芳醇な極上の黒豚「極上ロースかつ」
黄身が真っ白!純白のふわとろオムライス

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。