体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

紅葉絶景を歩いて楽しむ!上高地に乗鞍…秋ハイキングは今が見頃【東海】

上高地

秋風が気持ちいいこの時期、ハイキングを楽しむ人も多いはず。

そこで、今回は秋のハイキングにぴったり!

紅葉名所でのハイキングを提案します。

紅葉スポットで有名な乗鞍や上高地をはじめ、色づいた山々は今しか見られない絶景!

多少のアップダウンに心がくじけそうになっても、絶景を前にすれば疲れなんて吹っ飛んじゃいますよ。

記事配信:じゃらんニュース

一の瀬園地【長野県松本市】

池に映りこむ乗鞍岳と紅葉、空のトリプルコラボ。

まいめ池撮影ポイントとして絶大な人気を誇るまいめ池

紅葉見頃 10月中旬~下旬

乗鞍高原全体が華やかに彩られる様子を見渡せる絶好のロケーション。

広大な敷地内には、まいめ池をはじめとする大小の池や湿地など、多くの見どころが点在し、それらを結ぶように遊歩道が整備されています。

撮影ポイントも多数!

紅葉Point:園地奥にある大カエデも見に行きましょう1本の大カエデ乗鞍高原に植生しているカエデの中でもひときわ目立つ、1本の大カエデ一の瀬園地山歩き部分も多いので靴と装備に注意

ハイキングMAP

ランチはここへ「座望庵」

座望庵テラス席はペットの同伴もOK!

一の瀬園地の奥に静かに佇む食堂。食事はもちろん、散策の拠点として利用する人も多いんだとか。地粉で打つそばが人気(要予約)。

TEL/090-8745-4524

住所/長野県松本市安曇一ノ瀬園地

営業時間/10時~15時

定休日/不定※冬季休業 一の瀬園地

TEL/0263-93-2147(乗鞍高原観光案内所)

住所/長野県松本市安曇乗鞍高原

アクセス/長野道松本ICより1時間

駐車場/220台

アクセス術/名古屋から松本までの高速バスと、乗鞍高原までの往復乗車券のセット切符もお得。

「一の瀬園地」の詳細はこちら

時間があればココへも!「乗鞍エコーライン」

乗鞍エコーライン車窓からは紅葉の絨毯が見渡せます

紅葉見頃 10月上旬~下旬

乗鞍高原から乗鞍岳山頂の畳平へと続く山岳道路。カーブを曲がるごとに鮮やかな紅葉が目に飛び込んできます。

マイカー規制がされているため、利用はシャトルバスを利用しましょう。

紅葉Point:斜面の紅葉と山々の眺めが素晴らしい 乗鞍エコーライン

TEL/0263-94-2307(松本市山岳観光課)

営業時間/7時~15時30分※1時間に1本運行

定休日/11月以降は冬季閉鎖

料金/乗鞍高原~乗鞍山頂往復料金:大人2500円、子ども1250円

アクセス/乗鞍観光センターからシャトルバスに乗り換え

駐車場/乗鞍高原の無料駐車場を利用(730台)

「乗鞍エコーライン」の詳細はこちら

赤目四十八滝【三重県名張】

マイナスイオン全開。滝ミストが気持ちいい〜!

赤目四十八滝美しい荷担滝へは1時間10分ほど

紅葉見頃 10月下旬~11月下旬

全長4kmの散策コースの中には、多数の滝が点在。

森にこだまする渓流と滝の音に癒されながら紅葉ハイキングが楽しめます。

散策路は起伏もなく歩きやすいため、小さな子連れでも安心。

体力に自信のない人は千手滝までチャレンジ!

紅葉Point:荷担滝の紅葉の見頃は例年11月10日前後まずは日本サンショウウオセンターでお勉強まずは日本サンショウウオセンターでお勉強紅葉ライトアップ入口から徒 16時頃~20時歩5分ほどの霊蛇滝周辺をレインボーカラーで幻想的に

紅葉ライトアップ

10月28日(土)~11月26日(日)

16時頃~20時途中には伝説の赤い目の牛が鎮座途中には伝説の赤い目の牛が鎮座。撫でればご利益が!?千手滝赤目五瀑のひとつ「千手滝」。流れる水が千手のよう布曳滝約25分で布曳滝に到着。滝を上から見ることも可能
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。